スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックスカード)が欲しくなってきたけど、本当に必要なカードか検証

0

    陸マイラー界で流行しているSPGアメックス。

    様々なブログで紹介記事が出ており、ミーハーな私はすぐに欲しくなってしまうのですが、ここは一度踏みとどまって本当に必要なカードか検証してみます。

     

     

    ◆SPGアメックス基本スペック

    ・年会費31,000円+税 (33,480円)

    ・ポイント還元率は1%だが、航空会社のマイルへの移行の際に20,000ポイント移行で5,000ポイントが貰える。

     このため、マイルへの還元率は実質1.25%

    ・カードを継続するたびに毎年、SPGのホテルの無料宿泊特典が貰える

    ・カード取得と同時にSPGゴールド会員の資格が得られる

    ・空港ラウンジ利用可(同伴者1名まで可)

    ・海外から帰国時、空港から自宅までスーツケース一個を無料配送(成田、中部、関空のみ)

    ・旅行傷害保険 最高1億円

    ・航空便遅延補償

    ・オーバーシーズアシストで海外旅行先でも日本語で対応してもらえる

    ・キャンセル プロテクション

    ・オンライン プロテクション

    ・リターン プロテクション

    ・ショッピング プロテクション

    など多数

     

    SPGアメックスでの特徴的な特典の部分を太字下線にしてみました。

     

    まず、年会費についてですが、年間33,480円!高い!

    月々で計算しても3,000円近くかかります。

    少なくともこの年会費の元が取れる程度にはこのカードを使いこなせないといけません。

     

    ポイント還元はスターポイントと呼ばれるポイントが100円につき1ポイント付与されます。

    このスターポイントは様々な航空会社へのマイルへ移行が可能であり、マイルへの移行の際に20,000ポイント移行で5,000ポイントが貰える、という制度があります

    このため、マイルでの還元率でみると1.25%になるため、比較的よい還元率になります。

     

    そしてSPGアメックスの特典で最も重要なのは

    ・カードを継続するたびに毎年、SPGのホテルの無料宿泊特典が貰える

    ・カード取得と同時にSPGゴールド会員の資格が得られる

    この二点です。

     

    私の場合、そもそもSPG(スターウッドプリファードゲスト)って何?

    と思ったので、早速検索。

     

    wikipedia

    スターウッドホテル&リゾート

     

    高級ホテルですね!

    ウェスティンやシェラトンあたりは聞いたことがあります。

    お正月に実家に帰ったときに出てきたおせち料理はウェスティン都ホテル京都の三段重でした。

    どうやら4万円近くする代物のようでした。とても美味しかったです。

    (4万円のおせちなんて、いつのまに実家は裕福になったんだ。。。)

     

    このスターウッド系列のホテルの無料宿泊特典があるので、年会費の元は取れそうな気がします。

    (ただし、継続時にもらえる特典なので発行年はこの特典は利用できません。)

    しかも、除外日がないため、スタンダードルームが空いてさえいれば、どの時期でも宿泊できるのがメリットです。

    GWなどの料金が高い時期に泊まれば、十分元は取れると思います。

    宿泊特典は1泊2名の宿泊まで可能)

     

     

    そしてスターウッド プリファード ゲスト (SPG)というのはスターウッドホテルの会員制度です。

    (ANAのANAマイレージクラブやJALのJALマイレージバンクみたいなものです。)

     

    で、SPGアメックスを取得するとSPGのゴールド会員の資格に自動的に得られます。

    正式にはゴールドプリファード会員、という名称のようです。

    通常、暦年内で滞在回数が10回以上または25泊以上でゴールド会員の資格が得られます。

    高級ホテルをこの回数、宿泊することはまずありえないので、その点SPGアメックスは入会だけでゴールド会員の資格が得られるのは大きなメリットです。

     

    さて、SPGゴールド会員の特典ですが、

    ・ウェルカムギフト

    ・部屋のグレードアップ

    ・レイトチェックアウト

    ・マリオット、リッツカールトンのゴールド会員にもなれる。

    この辺りが優れた特典です。

     

    スターウッド系のホテルだけでなく、マリオットとリッツカールトンのホテルでも優待を受けられるのは、非常に大きいメリットです。

    マリオットとリッツカールトンのゴールド会員は朝食も無料になる嬉しい特典があります。

    マリオットに関してはホテルのラウンジも利用できるようです。

    (ホテルにクラブラウンジというものがあるのを初めて知りました。。。)

     

    つまり、このあたりの特典を使いこなせるか、という所がSPGアメックスを発行するかどうかのポイントになりそうです。

    名古屋のマリオットは旅行の時に一回泊まってみようかな、と思ったことがあったのですが、

    そのときは、三井ガーデンプレミア 名古屋にしました。(値段が安かったので)

     

    出張の時には、価格帯的に泊まれないホテルなので、旅行の時に泊まることになりそうですが、

    一泊数万円というところに泊まる機会がどれほどあるか、という点になりそうです。

    (もしくはポイントを貯めてホテルに泊まるか)

     

    逆に言うとこういうホテルに泊まる機会がない、泊まる気がない人にとってSPGアメックスは無用の長物です。

     

    マイルを貯めている人は年一回程度は旅行に出かけている可能性が高く、旅行の際はせっかくだから高いホテルに泊まりたいという希望もあるため、陸マイラーに人気のカードとなっているのだと思います。

    (もちろん、マイル還元率がいいことも理由の一つだと思います)

     

    さて私の場合ですが、SPGアメックスの特典の部分をどうにも使いこなせる気がしないのです。

    高級ホテルと呼ばれるようなところに泊まったこともないですし。

     

    マイルで旅行に出かけることが増えればSPGアメックスの特典を使うことも増えそうなのですが、マイルが貯まってくるのはこれからなので、発行はもう少し後でもいいかもしれない、と考えています。

    年会費以上の元を取ろうと思うと、SPGやマリオットのホテルに宿泊が必要だと思います。

    これができるようになるためにはマイルを貯めるか、お金を稼ぐか。

    給料もまだまだ低い私には少し早すぎるカードなのかもしれません。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

     

    にほんブログ村バナー

    ブログ村 ランキング

    Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
      しょうにん
    • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
      ひらり〜
    • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
      しょうにん
    • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
      ひらりー
    • 楽天ふるさと納税で返礼品と楽天ポイントを獲得しましょう!
      塾マイラー
    • 大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由
      しょうにん
    • 大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由
      ヒビヒビ
    • ポイント獲得ナビが画期的なシステムを実装! 陸マイラー初心者に必須のサイトです
      しょうにん
    • ポイント獲得ナビが画期的なシステムを実装! 陸マイラー初心者に必須のサイトです
      -@-
    • ドットマネーモールの高額案件にチャレンジしてみた
      しょうにん

    profile

    search this site.