【Amazon プライムデー】実際に使っているからこそおすすめしたい Kindle Whitepaper

0

    アマゾンプライムデーが7/16〜7/17で開催されていますが、その中でも飛行機に乗った時の時間つぶしで役に立つ  Kindle Whitepaper の購入をおすすめしたいです。

     

    (カバー、保護フィルム付きの写真です。画面はスリープ時のもの)

     

     

    KindleはAmazonが販売している電子書籍リーダーです。

    私はKindle Whitepaperを持っていますが、紙体の本もそれなりの数を持っており、身長くらいの高さの本棚も持っています。元々電子書籍が嫌い(食わず嫌い)で本は紙で読む派だったのですが、Kindle Whitepaperを買ってからは電子書籍も全然OK派になりました。

     

    Kindle Whitepaperは初めて海外出張に行くときに、しぶしぶ買いました。というのもフライト中に本が読みたかったのですが、フライト時間が片道だいたい10時間でそのうち、離陸・着陸・食事の時間を除く約7時間程度本を読もうと考えていました。しかし、7時間分の文庫本を持ち込もうとすると3〜5冊程度の本が必要になり、往復分となると6〜10冊。。。これは絶対に無理だと思い、電子書籍の購入に至りました。

     

     

     

    Kindle はいくつかの種類がありますが、暗いところで文庫本が読めればOKだったのでKindle Whitepaperを選択しました。漫画も読む場合はマンガモデルを選択すると良いと思います。

     

    Amazonからページから抜粋


    Kindleを購入して最初に驚いたのは、読みやすさ。電子書籍は目が疲れるものばかりだと思っていたのですが、これが全然疲れない。むしろ、バックライトの明るさを調整できるので、紙より読みやすい環境もあるレベルです。元々電子書籍を嫌っていたのが、目が疲れそう、という理由でした。液晶の画面で大量の文字を読むと目が疲れるので、紙の方がよいと思っていたのですが、Kindle(電子書籍リーダー全般)の画面は少し特殊な仕様で液晶ではなくE Inkというものらしいです。これが本当に素晴らしく、お出かけの時は電子書籍で本を読むのがスタンダードになりました。

     

    そして次に驚いたのが、バッテリーの持ちの長さ。読むだけなら最低でも12時間は持ちます。電子書籍はバッテリーが切れると読めなくなる弱点がありますが、このレベルでバッテリーが持つのであれば、弱点にはならないと思います(充電し忘れる、という弊害があるかもしれませんが)。

     

     

    もちろんデメリットがないわけではありません。

    一つ目は画面の反応が若干遅いこと。E Inkの性質なのか、画面切り替えやページ送りが若干遅いと感じます。おそらくスマホやPCでの画面の切り替えの速さに慣れており、それよりも反応が遅いことが原因だと思います。でもよく考えると本を読むうえでは、そこまで問題にはなりません。紙の本を読むときもページめくりしているときは文字を読んでいないので。

     

    二つ目はページの構成上前のページの内容を確認したいことが多い本は読みにくい、という点です。やはり、電子書籍では紙体の本はパラパラとページをめくって戻りたいページに行くのが楽なのですが、電子書籍はこれがやりにくいです。小説などではあまり必要ありませんが、教本やハウツー本など前の章の話を前提として書かれているもので、前の記載の部分まで戻りたい、というときは正直使いにくいです。こういった本は電子書籍では買わないようにしています。

     

     

    ということで、Kindle Whitepaperのレビューをしてみましたが、個人的には良い買い物でした。もし、私のように電子書籍を食わず嫌いで購入していない方は、Amazonプライムデーをきっかけに試してみるとも良いと思います。

     

    以上、Kindle Whitepaperの紹介でした。


    ANAからアンケートへの協力依頼が届いていました

    0

      出張でANAの国際線を利用したのですが、

      この搭乗に対するアンケートへの協力依頼がメールで届いていました。

       

       

       

       

      アンケートに回答すると抽選でマイルやANA旅行券などがもらえるようです。

      ということでURLにアクセスしてさっそく回答。

       

       

       

      言語を選ぶと上のようなページになり、アンケート開始です。

       

      搭乗便や年齢・職業などの属性、利用の目的、搭乗クラス、マイレージ会員のステイタスなどを答えた後に、ANAに対して改善・強化を期待する点を選択肢から選んで具体的に文章で記載する、といった形のアンケート。飛行機の利用の計画から搭乗、乗り継ぎまでの各シーンごとに設問があり、それぞれについて回答していきます。陸マイラー御用達のモニター案件のアンケートに似ている感じです。

       

       

      ANAラウンジを利用したかどうか、などの回答もあり、利用した場合はそのことについても回答するといった感じでした。私の場合はエコノミーでマイレージ会員も平会員なので、そのあたりの設問はなし。ただ、国際線→国内線の乗り継ぎをしたので乗り継ぎに関する質問には回答しました。

       

       

      個人的にはANAに関してサービス面でおおむね現状のサービスで満足しているので、少し回答しにくい部分もありました。空港でのチェックイン時の対応やCAさんの対応が悪いということもないし、機内食も不味いということはないし、温かい緑茶が出てくるし、ということで海外出張の時はやはり日本のエアラインが安心して利用できるので今後もANA(またはJAL)を利用していきたいのが本音です。特に帰国時は日本人に合った味のものを飲み食いしたいし疲れ切っているので、安心できるエアラインで帰国したいです。。。

       

       

      ということで回答を終えるとプレゼントが必要かどうかの設問があり、希望すると上のスクショの三つからの選択になります。もちろん3,000マイルを選択しました。抽選で当たることを祈るばかり。このあと、氏名、電話番号、メールアドレスとマイレージ番号を入力して終わりです。

       

       

      アンケートは入力内容から考えると匿名化して集計していると思われます。その代わり属性ごとに集計して、各集団に対して自社のサービスの強いところ、弱いところを調査している、といったところでしょうか。私の中では少なくともエコノミークラスの場合は単なる移動手段として捉えており、安心して利用できればOKなのでほとんど満足しているという内容での回答しましたが、ビジネスクラス・ファーストクラスの場合は高いレベルのサービスが求められるので厳しい回答も増えるのかもしれません。

       

      私は少なくとも今回のエコノミーのフライトで明確に改善してほしい点は特に見当たりませんでしたが、フライト回数が増えるにつれて様々なことがあり、改善してほしい点が出てくるのかもしれません。

       

       

      私はマイレージ修行もしていなければ旅行が特段の趣味というわけでもないので、飛行機の利用回数が少なく海外のエアラインの利用もほとんどありません。このため他社とANAとの比較ができないのですが、実際のところ日本のエアラインの評価がどの程度のものなのかは気になるところではあります(本当はこういった他社とANAの比較ができる人の方がアンケートでANAに有用な回答ができるんだと思います。このアンケートの回答でさらにANAのサービスが良くなればうれしい限りですが。)

       

       

      以上、ANAからのアンケートの協力依頼でした。


      改悪前にマリオットトラベルパッケージを申し込みました

      0

        SPGアメックス発行から頑張って貯めていたスターポイントと上限まで購入したスターポイントをマリオットリワードのポイントに交換し、本日(7/4)マリオットトラベルパッケージに申し込みました。

         

        マリオットトラベルパッケージはマリオットリワードのポイントを、同一ホテル7連泊の無料宿泊と航空会社のマイルに交換できるパッケージです。非常にお得な制度だったのですが、残念ながら今年8月から改悪されてしまうようです。改悪内容については様々なところで記事が上がっていますので、ここでは書きませんが、少なくとも現行のマリオットトラベルパッケージが凄すぎた、というのが実情ではないでしょうか。

         

        ということで改悪前の7月に申し込む必要が出てきたことから、私は慌ててスターポイントの購入を行いました。実はすでに7泊したいホテルは決まっており、そのホテルはカテゴリー8。一方で私の用意できる最大のスターポイントが100,000ポイントで、マリオットのポイントは10,000ポイント持っており、100,000スターポイント=300,000マリオットリワードのポイントなので、計310,000ポイントを何とか用意できました。

         

        航空会社のマイルはANAマイルを選択。というかANAしかマイルを貯めませんので実質1択です。ANAのマイルの場合は以下のチャートに従った交換レートです。

         

         

        この場合、もらえるマイル数は50,000マイルとかなりしょぼいですが、ユナイテッドのマイルなどはもっとお得に交換できるので使い方次第。ただし、これも改悪後にはチャートが変わってしまいますので、十分ご注意ください。詳しくはマリオットのトラベルパッケージのページをご確認ください。

        現状チャートの掲載ページ

        https://www.marriott.co.jp/marriott-rewards/usepoints/morepack.mi

         

        2018年8月以降のチャート

        https://points-redemption.marriott.com/redemption-opportunities

        のページ内のトラベルパッケージの説明のところの

        https://lacek.hs.llnwd.net/e1/marriott/redemption/HAR18036_TravelPackages_Chart2.pdf

         

         

         

         

        ということで用意したポイントを握りしめて申し込みの電話をしました。

        (トラベルパッケージの受け付けは電話のみです)

         

        電話をすると混み合っているとのことで数分待たされましたが、無事つながりました。8月から改悪ということで問い合わせや申し込みが多いのかもしれません。

         

        トラベルパッケージを申し込みたいと伝えると

        ・マリオットの会員番号

        ・氏名

        ・メールアドレス

        ・泊まりたいホテルのカテゴリー

        ・マイルを付与したい航空会社

        ・マイレージ番号

        を聞かれました。

         

        これらの質問に答えると申し込みに必要なポイント数を確認され、そのままトラベルパッケージの手続きをしてもらえました。

        8月以降の扱いはどうなるのか、質問したのですが現時点では情報なしとのことでした。

        8月以降はホテルのカテゴリー分けや必要ポイント数のチャートが大きく変わるので、もし差額徴収の場合は結構ダメージが大きいです。早く宿を抑えてしまうのも手ですが、私の場合、旅程が確定していないので、この手は使えません。。。こればかりはマリオットからの情報を待つしかありません。

         

         

         

        ということで、改悪される前にまずはマリオットトラベルパッケージを申し込んでみました。少なくとも7/4時点では受け付けているようです。8月以降どうなるかわからないためリスクはあるのですが、7泊を利用する予定があるため万が一7月末より前に受付を締め切られたら怖かったので、早めに申し込む形になりました。

         

        8月以降の制度が不明なのでリスクはありますが、スターポイント、マリオットのポイントを持っていて7月中に宿泊予定が確定できそうであれば、トラベルパッケージの申し込んでみてはいかがでしょうか。

         

        以上、マリオットトラベルパッケージ、改悪前の申し込みの記録でした。


        結婚式の費用をカードで払う上での注意点について

        0

          以前にアップした記事:

          結婚式の費用はカード払いがおすすめ、中でもSPGアメックスが良いと思う理由を紹介してみる

          ではSPGアメックスでの支払いをおすすめしましたが、

          結婚式の費用をクレジットカードで払う上での注意点についてご紹介したいと思います。

           

            式場がカード払いに対応していない可能性がある

          これは式場に真っ先に確認しましょう。カード払いできないからという理由で、良いと思った式場を諦めるのはまずいと思いますが、カード払いが可能かどうか確認しておくのは後々の支払いの事を考えると重要だと思います。

           

            カード払いできるクレジットカードブランドが少ない

          あまりないとは思うのですが、VISAかmasterのみだった場合はアメックスやJCBやダイナースで支払いできないので要注意です。念のため確認しておきましょう

           

          ,鉢△鬟リアするのは希望のカードで支払いたい場合の前提条件なので、早めの確認を推奨いたします。

          しかしながら、,鉢△鮠茲蟇曚┐神茲砲發泙斉餞悗呂△蠅泙后

           

           

            式(披露宴)の費用がクレジットカード限度額を超えてしまう

          この問題はかなり深刻な場合が多いです。例えば楽天カードで支払おう、と思っても限度額が100万であれば最大でも100万円分しか支払いできません。複数のカードで支払いOKという場合もあるようで、楽天カードで100万、エポスカードで100万、YJカードで100万、計300万を支払うというのが可能なところもあるようです。ただし、ポイントが分散するのであまりお勧めではありませんし、全部のカードを限度額いっぱいまで使うと引き落とし日まではカードが利用できなくなります。 

          幸いにも、ほとんどのクレジットカードでは利用枠の一時増枠の申請が可能で、これを利用すれば一枚のカードで決済できる可能性が高まります。ただし、一時増枠も審査のうえ増枠が認められるかが決まるので、クレジットヒストリーが少なかったり悪かったりすると増枠が否決される可能性が高まります。

           

          私の場合はSPGアメックスで支払いましたが、利用額を事前に知らせて増枠してもらう方法(事前承認)をとりました。アメリカンエキスプレスは一律の限度額を設けていない、と書いていますが、限度額がないという意味ではありません。また、Web上で利用可能額が確認できるのですが、どうやらこれは事前承認で承認可能な上限額のようです(はっきりとはわかりませんが。。。)。

          なお、アメックスの事前承認は電話で行いますが、承認手続きだけであれば自動音声の案内に従っていくだけで、最後の事前承認額を入力し、OKならそれで終わりです。こんな簡単なのかとびっくりしました。

          しかし、この方法も実質的に一時増枠と同じなので、承認がもらえないことも十分考えられます。

           

          を一時増枠でもクリアできない場合はあきらめムードが濃厚ですが、実はアメックスとダイナースだけは裏技があり、支払いが可能な場合があります。それは"事前入金"です。

           

          アメリカンエキスプレスとダイナースクラブのカードは事前入金をすることによって実質的にカードの利用枠を増枠することが可能なのです。クレジットカード会社が限度額を低めに設けている理由として高額な決済をされて支払いがなかった場合、大損してしまうということ挙げられます。逆に言えば、担保(支払える根拠)があれば、高額の決済でも受け付けない理由はありません。つまりあらかじめ入金しておいてくれたらその分は利用枠を増やすよ、ということです。

          この方法では式の費用を後払いにはできませんが、きっちりとポイントをもらうことができます。私も事前承認が通らなかった場合は、事前入金を行うことで限度額の問題を回避しようと思っていました。ただし、事前入金もまれに断られることがあるようなので、クレジットヒストリーはきちんと積み上げておくことが大事たと思います。

           

          実はこういった事情もあり、アメックスは結婚式の費用の決済にはかなり向いているカードです。事前入金をしてしまえばカードの利用枠を無視できるので、高額な決済も行えて価値の高いマイルなどのポイントをしっかり貯めることができるからです。

           

           

           

          そのほかの注意点としては、限度額内で決済可能な金額でも限度額ぎりぎりだと他の決済で枠を使ってしまっていて決済できない可能性もあります。

          クレジットカードで高額決済を行う場合はくれぐれも事前にしっかりと計画を練ることをおすすめいたします。

          以上、クレジットカードでの結婚式の費用を払う上での注意点でした。

           

           


          ANAアメリカンエキスプレス・ゴールドカードのインビテーションが届きました

          0

            ANAアメリカンエキスプレスカードはマイラーを始めるきっかけとなったカードですが、ゴールドカードへのインビテーションが届きました。

             

             

            カードの入会時の特典マイルを手に入れるために、かなり決済額を集めた時期があったのでインビテーションが届いたのだと思います。実を言うと前にも届いていたので、このインビテーションは2回目です。アメックスからは優良顧客と認定されているのでしょうか。。。。

             

            それはさておき、ANAアメックスゴールドへのインビテーションですが、正直なところゴールドに切り替える気になりません。ゴールドカードの中には良い特典もあるのですが、それ以上に年会費の負担が大きいというのが理由です。

             

            ANAアメリカンエキスプレスは年会費7,540円ですが、

            ANAアメリカンエキスプレスゴールドカードは年会費33,480円です。

             

            ANAアメックスゴールドはポイント無期限かつ自由にマイルに移行可能ですが、ANAアメックスはANAマイルへの交換時にポイント移行コースに登録が必要で6,480円/年が必要(移行するときだけでいいので費用を抑えたければ、3年に一回)が必要になります。とはいえ、これを考慮に入れても年会費がかなり高くついてしまいます。

             

            では逆にANAアメックスゴールドメリットはどういったものがあるかというと、、、

            ANA関連での決済が3%(ANAアメックスだと2.5%)

            ANAマイル移行手数料無料&ポイント無期限(ANAアメックスだとポイント移行コースに登録必要)

            K菁の継続ボーナスが2,000マイル(ANAアメックスは1,000マイル)

            す餾歙チェックインでビジネスクラスカウンターを利用可能

            サ都観光ラウンジ利用可能

            κ欷院κ歉擺慙△離機璽咼垢ANAアメックスに比べて充実

             

            が挙げられるとも思います。

             

            しかしながら、

            ,呂修鵑覆ANAの航空券を買ったりしない

            ▲櫂ぅ鵐醗楾團魁璽垢3年に一度にすれば2,000円/年でいいので、年会費が高く感じる

            プラス1,000マイル程度では年会費が高く感じる

            て韻献機璽咼垢鮗けられるANA VISA ワイドゴールドの方が年会費が安い

            テ韻犬らいの年会費で、マイル還元率のいいSPGアメックスがあれば、入れる

            β召離ードで補える部分がある

            といった理由でほとんど他のカードで賄えてしまうのです。

             

            唯一,離瓮螢奪箸ANAの航空券の購入が多い方にとってはかなり魅力的ではないかと思います。また、複数のカードを持ちたくないがANAのマイルを貯めたいという方で、ゴールドカード以上の特典を受けたい方は良いと思います。SPGアメックスはマイル還元率は1.25%ですが、移行したい航空会社のマイレージカードが必要になるのでカード枚数が増えやすいという欠点が実はあったりしますので、普通の航空券も特典航空券もANAという方は向いていると思います。

             

            私の場合はすでにSPGアメックスを持っているのに加えて、ほかにも年会費のかかるカードを持っているので、これ以上クレジットカード年会費にお金をかけられないという事情もあります。しかし、上には記載していないメリットですが新たに入会される方は入会ボーナスがあるのでこれを目的に入会されるのもありかもしれません。

             

            ANAアメックスなら入会三か月以内に50万円以上の利用で計30,000マイル、ANAアメックスゴールドなら70万円以上の利用で計50,000マイルがもらえるキャンペーンを実施していることが多いです。50,000マイルあれば、エコノミーでニューヨークまで行けたりするので、マイルを貯めて旅行に回りたい!という方には最初に大量のマイルが溜まるANAアメックス(ゴールド)はお勧めできます。私自身もANAアメックスの入会特典で30,000マイルを手にしてマイルを貯める、ということを覚えました。

             

            年会費は高いですが、ゴールドカードのメリットや入会特典を目当てに入会してみるのは検討の価値があると思います。

             



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

             

            にほんブログ村バナー

            ブログ村 ランキング

            Twitter

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
              しょうにん
            • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
              ひらり〜
            • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
              しょうにん
            • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
              ひらりー
            • 楽天ふるさと納税で返礼品と楽天ポイントを獲得しましょう!
              塾マイラー
            • 大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由
              しょうにん
            • 大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由
              ヒビヒビ
            • ポイント獲得ナビが画期的なシステムを実装! 陸マイラー初心者に必須のサイトです
              しょうにん
            • ポイント獲得ナビが画期的なシステムを実装! 陸マイラー初心者に必須のサイトです
              -@-
            • ドットマネーモールの高額案件にチャレンジしてみた
              しょうにん

            profile

            search this site.