2017年の振り返りと2018年の目標

0

    2017年は陸マイラーデビューした年でしたが、2018年はひたすらマイルとPPを貯める年になりそうです。

    2017年の活動報告と2018年目標を備忘録として残しておきます。

     

    ◆2017年陸マイラー活動の結果

     ・ANAマイル 10,000マイル

     ・ANA アメリカンエキスプレスカードのポイント 36,000ポイント

     ・東京メトロポイント 40,000ポイント

     ・ハピタス 12,000ポイント

     

    ということですべてマイルになれば、90,000マイル強になります。

    当初目標は来年春に130,000マイルでしたので、順調にマイルが貯まっております。

    ANA Amexのポイントは入会特典で30,000ポイント分もらえたのが大きかったです。

    ソラチカルートは開通が遅れたため、今年1月から開始予定。

    もう少し早めにソラチカカードを発行しておくべきだったと後悔。

     

     

    ◆2018年目標

    2018年中に300,000マイル貯める

    ニューヨークファーストクラス2名分を年内に貯めたいと思います。

    マイルの素晴らしさを理解してもらうため、妻をファーストクラスでニューヨークまで連れていきたいからです。

    ソラチカルートでのマイルと△SFC取得までに貯まるマイルで300,000マイルを目標にしています。

     

    ソラチカルートで216,000マイルとしても、

    残り84,000マイル必要になります。

    現有のマイル10,000マイル。

    アメックスのポイントで40,000マイル。

    フライトマイルで30,000マイル。

    これらと残りは適当にポイント交換して、84,000マイルをかき集めれば、300,000マイル達成です。

    書いてるだけなら、簡単そうに見えるのですが、ソラチカルートで毎回20,000ポイント分を用意するのが。。。

    たぶん無理な気がしますが、ファーストクラスを目指して、気合でなんとかします。

    たぶん最後は精神論だと思います。(白目)

     

    SFC取得

    実は今年は海外出張が2〜3回ほどありそうなのと、新婚旅行にも行くので、これだけでPPが40,000弱ほど貯まりそうです。

    なのであと、10,000PP強を修行(というほどでもない)で集めてプラチナステータスを目指します。

     

    愛知県在住なので中部〜那覇で旅行がてらPPを集めようと思います。

    もちろん妻も連れていきますが、PP単価は倍増。。。

    お金の方が心配ですが、おそらくここまで海外出張の多くなりそうな年もないので、今年必ずSFC取得を目指します。

     

     

    2017年8月から少しずつ活動を始めましたが、思ったよりも順調にマイルが貯まっていて目標を変更しました。

    300,0000マイルは時間がかかりますが、おそらく今年は貯めたマイルで旅行に行く時間もないと思うので、

    来年以降でマイルを使うことになるかもしれません。

     

    以上、昨年の振り返りと今年の目標でした。


    Yahoo!ショッピングでANAマイルを量産する方法

    0

      クレジットカードでANAのマイルを貯める方法はちょっとずつですが、確実にマイルを貯めることができます。

      クレジットカードのマイル還元率は大体1%前後、というのが一般的です。

      年会費を安く抑えつつ、高い還元率を狙うとするとANA VISA ワイドゴールドカードで1.71%〜1.72%です

      (年会費はweb明細とマイペイすリボの利用で10,260円(税込))

       

      この還元率で380万円使って、65,000マイル。

      ハワイへのビジネスクラス1名分の特典航空券に相当るマイルですが、

      カードをこの一本に絞っても400万円近い決済は普通のサラリーマンではつらい所です。

       

       

       

      しかし、たった50万円の決済で65,000マイルを獲得する方法があります。

      それはYahoo!ショッピングを利用する方法です。

       

       

      実はネットショッピングでANAのマイルを最も貯めやすいのはYahoo!ショッピングです。

      楽天やAmazonに比べて圧倒的にマイルを貯めやすく、マイル還元率を飛躍的に高めることができます。

       

       

      ネットショッピングではポイント制度が非常に充実しており、特に楽天市場とYahooショッピングが高いポイント還元率を誇っています。このポイント制度を駆使してマイルを貯めます。

       

       

      Yahoo!ショッピングのポイント還元制度について

      Yahooショッピングで貯まるポイントはTポイントで、常時行っているポイント還元率がアップする特典と、特定の時期に行われるポイント還元率アップのキャンペーンがあります。これらをフル活用します。

       

      まず、YahooショッピングでYJカード利用で決済するとボーナスで+1%のTポイントが貰えます。

      これに加えて携帯(またはスマートフォン)のキャリアがソフトバンクであれば、+9%のTポイントが貰えます。

      もしくはYモバイルでエンタメパックに加入すれば同じく+9%になります。

       

      YJカード利用とソフトバンクまたはY!モバイルの利用でポイント還元率は12%になります。

       

      また5の付く日はポイントが+4%、お買い物リレーの時は最大+9%となるため、12%+9%=21%のポイント還元率になります。

      (5の付く日にお買い物リレーが開催されるのは稀。)

       

      さて、得られたポイントをどうやってマイルに移行するかが問題です。

      TポイントはYahoo!Japanのポイント交換所からANAマイルに0.5倍のレート(1Tポイント=0.5マイル)で交換できるのですが、キャンペーンでもらえる期間固定Tポイントはこの方法ではANAマイルと交換できません。

      実はこの期間固定TポイントはYahooのサービスでしか使うことができず、ファミマなどの提携店ですら使えない厄介なポイントです。楽天ポイントのノリで加盟店で使おうとしたら、ポイントがありません、なんて言われてしまいます。

      じゃあどうしようもないのか、と思われるかもしれませんが、そうではありません。

       

       

      期間固定TポイントはYahooのサービスなら使うことができるのです。

      Yahooのサービスでショッピングよりも有名なあのサイトを使います。

      そう、ヤフオクです。

       

      ヤフオクは非常に多くの商品が出品されており、信頼性も非常に高いオークションサイトです。

      期間固定Tポイントはヤフオクでも使うことができるため、ヤフオク経由でマイルに交換します。

       

      ヤフオクでANAマイルと調べると3円程度でANAマイルが売られています。

      しかし、直接ANAマイルにはしません。

      1ポイント=0.3〜0.4マイルよりももっと効率的にマイルに交換することができます。

       

       

      ここで登場するのが、ドットマネーです。

      ドットマネーはポイント交換サイトの中でも大手でAmebaが運営しています。

       

      1マネー=1円の価値ですが、ドットマネーの制度にドットマネーギフトコードというものはあります。

      アマゾンのギフトコードなどと同じでコード(番号)を入力するとポイントが付与(チャージ)される形式のものです。

       

      ヤフオクではドットマネーギフトコードも出品されており、1マネー=1.6円程度で取引されています。

      ドットマネーは1マネーを0.9マイルに交換できる有名な裏技があります。

      詳細はこちら>>ソラチカカードの驚異的な破壊力を解説

       

      この方法ではドットマネーから東京メトロポイントに交換し、これをANAマイルに交換することで1ポイント=0.9マイルを達成できます。このようなドットマネーなどのポイント交換サイトを経由して東京メトロポイント⇒ANAマイルに交換するルートを通称、ソラチカルートと言います。(このソラチカルートを使うためには、ソラチカカードが必須です。)

       

      つまり、ヤフオクで期間固定Tポイントを使って1600ポイント=1000マネーのレートでドットマネーを購入し、

      これをドットマネーで1000マネー=1000東京メトロポイントに交換。

      さらに1000東京メトロポイントを900ANAマイルに交換します。

      この時に交換効率はTポイント1600ポイントにつき9000マイルですから、56.25%になります。

      つまり、1Tポイント=0.5625マイルで交換できます。

       

       

      ここでYahoo!ショッピングで出せるTポイントの還元率が最大21%だったことを思い出しましょう。

      つまり、Yahoo!ショッピングで買い物すると、21%×0.5625=11.8125%のANAマイル還元率になります。

      普通では考えられないマイル還元率ですが、なんとさらに還元率を上げる方法があります。

       

      Yahoo!ショッピングで買い物する際にポイントサイトを経由する方法です。

       

      ポイントサイト経由ではYahooショッピングではだいたい1%のポイントがもらます。

      ポイントサイトの代表格はハピタスです。ハピタス経由でYahooショッピングで買い物をすると1%のポイントがもらえます。

      ハピタスで得られたポイントは1ポイントは1ドットマネーと交換できます。

      このドットマネーも同じ方法でマイルに交換すると0.9ANAマイルになります。

      つまり、還元率を0.9%上乗せできます。

       

      なので、11.8125%+0.9% = 12.7125%の還元率です!

      おそらく他ではお目にかかれないマイル還元率です。

       

       

      さらに、ポイント還元率をわずかですが上げる方法があります。

      それは、ポイントサイトを経由してヤフオクでドットマネーギフトコードを購入する、という方法です。。

      ヤフオクもだいたい1%のポイントがもらますので、21%のポイント分でドットマネーをヤフオクで購入すると考えると、

      21%×1%=0.21%がさらに上乗せされます。

      12.7125%+0.21%=12.9225%≒13%のマイル還元率!

       

      Yahpoo!のキャンペーンの時期によってはポイント還元率自体がさらに高いこともあるので、さらに高いマイル還元率が実現できます。つまり、50万円をYahooショッピングで使用すれば、65,000マイルが獲得できます。

       

      以上をまとめると、Yahooのポイント還元制度とポイントサイトとソラチカルートをフル活用することで13%のANAマイル還元率が達成可能ということになります。

       

       

      以下にこの還元率を実践するために必要なことを書いておきます。

       

      .ャリアはソフトバンクかY!mobileにする。

      おすすめはY!モバイルです。MNPで転入すれば、本体代金を抑えつつ月額3000円程度で6GB使えます。しかも、通信速度はソフトバンクと同等です。Enjoyパック加入は500円で通信容量500MBも貰えます。

      なので月額の維持費は3500円でかつ、容量は6.5GBと非常にお得です。

       

      YJカードを発行する。

      YJカードで1%の上乗せが貰えるので、発行をお勧めしますが、ほかにマイル還元率の良いカードをお持ちならそのカードで決済していただいたも問題ありません。発行する時に重要なのが、入会特典でTポイントをもらえることと、発行時にポイントサイトを経由するとYahoo側のキャンペーンとは別にポイントがもらえることです。

      例えば、2017/12/27時点ではハピタス経由で6,800ポイントが貰えますので、これもソラチカルートに乗せてマイルに交換することができ、6800ポイント×0.9=6120マイルになります。

      また、Yahoo!Japanカードの入会キャンペーンは8000円分のTポイントが貰えます。時期によっては10,000ポイントを超える時もあります。

      これをヤフオクからドットマネー経由でソラチカルートに乗せると8,000×0.5625=4,500マイルになります。

      YJカードを発行するだけで10,000マイルも貰えるため、入会して損はないです。

       

      ソラチカカードを発行する。

      ソラチカルートを使うためには必須です。年会費2,160円が発生しますが、継続ボーナスで1,000マイルもらえることを考えると実質無料だと思います。また、発行時にキャンペーンが開催されていれば、ソラチカカードの入会でもマイルを手に入れることができます。

       

      ぅ櫂ぅ鵐肇汽ぅ箸謀佻燭垢襦

      オススメはハピタスです。全体的にポイント還元率が良いことと、通帳制度が充実しており、ポイントの取り逃しがないか、確認しやすいため、ポイントサイト初心者に自信をもってお勧めできるポイントサイトです。

       

      さらに今なら期間限定で1000ポイントもらえる入会キャンペーンをやっています。

      もし、よろしければ、以下のバナーから登録ください。

      その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

       

      期間は2018年1月18日までです。

      ポイントの付与条件はバナー経由でハピタスに登録し、2018年3月31日までに300ポイント以上を一度に他のポイントに交換することでもらえます。YJカード発行をハピタス経由で行えば、一発でポイント数はクリア可能です。忘れずに300ポイント以上を他のポイントに移行してください。

       

       

       

       

       

      ネットショッピングでは楽天とアマゾンが非常に強いイメージですが、ポイント還元制度を充実させて、Yahoo!ショッピングが巻き返しを図っています。

      このため、楽天に対抗できるポイント還元率を打ち出しており、お得にお買い物できます。特にマイルをためるならYahooショッピングが一番です。

      普通のお買い物では考えられないほど高い還元率をたたきだせるYahoo!ショッピングですが、意外とこの方法はメジャーではないようです。おそらく楽天やAmazonの方が品ぞろえが良いというイメージが強いことや、携帯のキャリアがソフトバンクかY!mobileでないとそこまでお得ではないことも要因かもしれません。しかし、品ぞろえの悪さに関しては過去の物となっており、楽天とそん色ないレベルまで上がってきています。またY!mobileは高速通信を格安Sim並みの値段で使える優良なキャリアです。

      ネットショッピングでマイルを貯めるのであれば、Yahoo!ショッピング一択です。

       

      ここまで紹介してきたYahooショッピングのマイル量産法ですがこの方法もいくつか注意点もあります。

       

      注意点一つ目

      Yahooショッピングでできるなら、楽天でも同じことができるのではないか、と思われるかもしれませんが、

      楽天ポイントの期間限定ポイントはマイルに変換する術がありません。

      このため、通常の楽天ポイントしかマイルに交換できず、マイル還元率を同じように上げることができません。

      つまり、Yahoo!ショッピングで貯めたTポイントをヤフオク→ドットマネー→東京メトロポイント→ANAマイル

      という交換ルートでANAマイルにすることが重要です。

       

       

      注意点 二つ目

      マイルに交換するまでに非常に時間がかかることです。Yahoo!ショッピングのキャンペーンで獲得できるTポイントも付与までに数日から一か月程度かかります。

      ドットマネーから東京メトロポイントも一か月、東京メトロポイントからANAマイルも一か月かかるため、

      最大三か月もの時間がかかります。

      もし、至急マイルが必要な場合は、交換レートでは劣りますが、ヤフオクでマイルを直接買う方法を採用しましょう。

       

       

      注意点 三つ目

      Yahoo!ショッピングのキャンペーンのポイントは上限があります。あまりに一度に買い物をすると上限に引っかかって、ポイントが獲得できない場合があります。ひと月に10万円くらいが上限ぎりぎりになることが多いです。

       

       

      注意点 四つ目

      ヤフオクでドットマネーギフトコードを購入するときにコードが使用できず、泣き寝入りする可能性も否定はできません。ヤフオクの信頼性が高いといってもこれだけはどうしようもありません。できるだけ評価の高い出品者を選ぶことをお勧めします。

      実際にドットマネーギフトコードを買った時の記事がありますので、こちらを参考にしてください。

      期間固定Tポイントを使ってヤフオクでドットマネーギフトコードを購入してみた

       

       

      以上、YahooショッピングでANAマイルを量産する方法でした。


      飛行機に乗らずにマイルを貯める方法 ANA編

      0

        普段飛行機には乗らないけど、マイルを貯めて海外旅行に行きたい!と思う方に見てほしい、マイルを貯める方法一覧です。そもそも飛行機に乗らない方マイルのためようがない、とか、マイルで海外旅行なんて無理、と思われるかもしれませんが、日常生活で何気なくやっていることでマイルを貯めることができます。
        ここでは、最近人気のANAマイルの貯め方について紹介します。


        ハピタスの案件が全体的に良さそうなので紹介

        0

          2017/12/5 23:00時点の情報です。

          サクッと紹介、ハピタス案件

           

          ◆クレジットカード案件

          NTTドコモ dカード GOLD 17,250ポイント 

          ドコモユーザーなら一考の余地あり。(私は楽天モバイルなので発行しません。)

          ポイント付与条件はカード発行のみと緩い

           

          ▲薀ぅ侫ード 10,000ポイント

          年会費無料なので、とりあえず発行もあり。大改悪後だいぶ不人気になっているが、それでも誕生月のポイント3倍は魅力あり。ライフカード側の入会特典もあるので、さらにお得感あり。

          ポイント付与条件はカード発行&発行月翌月までに5,000円以上決済。これも条件はかなり緩い方である。

          (私は残念ながら家賃支払いで、ライフカード発行済みのため、NG)

           

          その他、NTTグループカードは実質年会費無料で9,350ポイント。

          セブンカードプラスは8,181ポイント、初年度年会費無料で次年度以降は前年度5万円以上決済で無料。(そうでなければ500円)

          三井住友VISAカード エブリプラスも年会費無料で10,000ポイントだが、使いどころが難しい。

          セディナゴールドは10,100ポイント、初年度年会費無料だが二年目以降6,000円。

          NTTグループカード、セブンカードブラス、セディナゴールドは使用予定があるなら発行するのもあり。三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払いの制約で使い方が難しいため、発行するならポイント目当ての発行になる可能性が高い。

           

           

          ◆FX案件

          SBI FXトレード 10,100ポイント

          みんなde ハピタスに上がっている。入金1万円以上&1通貨以上取引でポイント獲得対象。FXの案件にも関わらず、非常にポイント付与条件が緩い。SBI FX自体もFXをやるなら、そこそこお勧めできる点もよい。

          (補足:SBI FXは1通貨から取引できるため、少額でレバレッジを大きくせずに取引できるため、初心者にもお勧めできる。スプレッドも狭い方でスワップポイントも比較的良好。)

          この案件はやるか、悩み中です。FXの口座はGMOのをすでに持っているので、いらないっちゃいらないのですが、少額から取引できるのでGMOからの乗り換えも考えています。

           

           

          以上、ハピタス案件紹介でした。

           


          そもそも、マイルがあれば何ができるのか。

          0

            陸マイラーはポイントや決済でマイルを貯めることに心血を注いでますが、

            航空各社のマイルで実際のところ、何ができるのでしょうか。

            ANAのマイルの場合について、少し調べてみました。

            続きを読む


            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

             

            にほんブログ村バナー

            ブログ村 ランキング

            Twitter

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
              しょうにん
            • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
              ひらり〜
            • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
              しょうにん
            • MIカード 三越伊勢丹を年一回でも利用するなら持っていて損はないカードです
              ひらりー
            • 楽天ふるさと納税で返礼品と楽天ポイントを獲得しましょう!
              塾マイラー
            • 大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由
              しょうにん
            • 大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由
              ヒビヒビ
            • ポイント獲得ナビが画期的なシステムを実装! 陸マイラー初心者に必須のサイトです
              しょうにん
            • ポイント獲得ナビが画期的なシステムを実装! 陸マイラー初心者に必須のサイトです
              -@-
            • ドットマネーモールの高額案件にチャレンジしてみた
              しょうにん

            profile

            search this site.