飛行機に乗らずにマイルを貯める方法 ANA編

0

    普段飛行機には乗らないけど、マイルを貯めて海外旅行に行きたい!と思う方に見てほしい、マイルを貯める方法一覧です。そもそも飛行機に乗らない方マイルのためようがない、とか、マイルで海外旅行なんて無理、と思われるかもしれませんが、日常生活で何気なくやっていることでマイルを貯めることができます。
    ここでは、最近人気のANAマイルの貯め方について紹介します。

    続きを読む

    ソラチカカードの驚異的な破壊力を解説

    0

       

      ANA陸マイラーには必須のカードとも言われているソラチカカード。

      何がそんなにすごいのか、というのを解説していきたいと思います。

       

      はじめに

      そもそもソラチカカードってどんなカードなのか、という部分から解説します。

      ソラチカカードの正式名称は ANA To Me CARD PASMO JCB です。

      To Me CARD というのは、東京メトロの出しているPASMO一体型のクレジットカードです。

      このTo Me CARDとANAが提携したのが、ソラチカカードです。

      To Me CARDのブランドはJCBだけのため、ソラチカカードもJCBブランドしかありません。

       

      To Me CARDの特典として東京メトロ乗車でメトロポイントがもらえたり、

      ANA JCBカードの特典として、決済額に応じて貯まるOkiDokiポイントをANAマイルに交換できる、といった機能がありますが、実は使うべき機能はそこではありまん。

      以下で詳しく解説していきます。

      続きを読む

      ポイントサイトを経由して発行すべきクレジットカード5選

      0

         

        空港や百貨店などでクレジットカードの勧誘をしているところを見かけますが、あまりお得な入会方法ではありません。

        ポイントサイトを経由する方がほとんどの場合、お得です。

        ポイントサイトから申し込むことにより、(カードの種類や時期によりますが)5,000〜10,000ポイント(=5,000円〜10,000円相当)程度がもらえるからです。

         

        なぜカードを発行するだけでポイントがもらえるのか、という点ですが、

        カード会社がポイントサイト側に払っている広告料の一部をポイントサイトからユーザーに還元しているからです。

        つまり、私はこの広告経由で申し込みましたので広告料の一部を還元してください、という仕組みなのです。

         

        ポイントサイトで得られたポイントは陸マイラーなら、マイルにします。

        マイルは実質的に1円以上の価値があるため、人気の交換先となっており、特にANAマイルへの変換はソラチカルートと呼ばれる方法で1ポイント=0.9マイルでマイルに換えることができるため、ANAマイルの人気が高いようです。

         

         

        ここでは使いやすく、ポイントサイトから申し込むとお得になるカードで実際に使いやすいカードをご紹介します。

        ポイントサイトではその時々によってもらえるポイントが変わってくるため、ポイントが多くもらえるタイミングで申し込んだ方がよりお得です。なので、どの程度のポイントがもらえる場合に申し込むべきか、という基準も併せて紹介いたします。

        続きを読む

        ハピタスの案件が全体的に良さそうなので紹介

        0

          2017/12/5 23:00時点の情報です。

          サクッと紹介、ハピタス案件

           

          ◆クレジットカード案件

          NTTドコモ dカード GOLD 17,250ポイント 

          ドコモユーザーなら一考の余地あり。(私は楽天モバイルなので発行しません。)

          ポイント付与条件はカード発行のみと緩い

           

          ▲薀ぅ侫ード 10,000ポイント

          年会費無料なので、とりあえず発行もあり。大改悪後だいぶ不人気になっているが、それでも誕生月のポイント3倍は魅力あり。ライフカード側の入会特典もあるので、さらにお得感あり。

          ポイント付与条件はカード発行&発行月翌月までに5,000円以上決済。これも条件はかなり緩い方である。

          (私は残念ながら家賃支払いで、ライフカード発行済みのため、NG)

           

          その他、NTTグループカードは実質年会費無料で9,350ポイント。

          セブンカードプラスは8,181ポイント、初年度年会費無料で次年度以降は前年度5万円以上決済で無料。(そうでなければ500円)

          三井住友VISAカード エブリプラスも年会費無料で10,000ポイントだが、使いどころが難しい。

          セディナゴールドは10,100ポイント、初年度年会費無料だが二年目以降6,000円。

          NTTグループカード、セブンカードブラス、セディナゴールドは使用予定があるなら発行するのもあり。三井住友VISAカード エブリプラスはリボ払いの制約で使い方が難しいため、発行するならポイント目当ての発行になる可能性が高い。

           

           

          ◆FX案件

          SBI FXトレード 10,100ポイント

          みんなde ハピタスに上がっている。入金1万円以上&1通貨以上取引でポイント獲得対象。FXの案件にも関わらず、非常にポイント付与条件が緩い。SBI FX自体もFXをやるなら、そこそこお勧めできる点もよい。

          (補足:SBI FXは1通貨から取引できるため、少額でレバレッジを大きくせずに取引できるため、初心者にもお勧めできる。スプレッドも狭い方でスワップポイントも比較的良好。)

          この案件はやるか、悩み中です。FXの口座はGMOのをすでに持っているので、いらないっちゃいらないのですが、少額から取引できるのでGMOからの乗り換えも考えています。

           

           

          以上、ハピタス案件紹介でした。

           


          またクレジットカードを申し込んでしまいました。。。

          0

            JUGEMテーマ:マイル、マイレージ

            ハピタスで15,150ポイントにつられて、MIカードに申し込みしてしまいました。

            なお、先ほどハピタス見たら10,000ポイントに下がっていました。もう少しやっているだろうと思って紹介を先延ばしにしていたら、絶好のタイミングが終わってしまうとは、、、情けない限りです。情報はできる限り早くお伝えできるように頑張ります。

            SBI FXの方も10,100ポイントで復活している、と思っていたら、今日終了してしまいした。

            やはり、良い案件はすぐにポイントが変わってしまいますね。

             

            代わりにNTTドコモの dカードGOLD が17,000ポイントまでさらに上がっています。

            ドコモユーザーであれば、発行するのもありだと思います。

             

            なお、先月3枚のクレジットカード発行からのさらにMIカード発行という無茶苦茶なことをしていますが、なんと今回もすんなり審査に合格。一体どうなってんの。。。

             

            というわけであとは1000円以上の決済でポイントが獲得できる見込みです。。

            一応、伊勢丹や三越を使わないわけではないので、私にとってそれなりに価値があるカードです。

            と言っても年一回か二回しか使わない気が。。。(ただし一撃5万円くらい使うので、年会費のもとは取れるかも。)

             

            本年7月から、すでに都合9枚のカードを立て続けに発行しており、クレヒスに重大なダメージがないか、心配な状態です。

            ANA VISA ワイドゴールドも発行したいのに。。。

             

             

            というわけでMIカードもめでたく(?)発行でき、13,635マイル分をゲットできそうです。

            しかし、有効判定まで時間がかかるので、ソラチカルートに乗せるポイントを他から集める必要があります。

            現状、私のポイントは来年1月分と2月分、合わせて40,000ポイント分は獲得済みで、3月以降の分がまだありません。

            ドットマネーでのメトロポイントへの交換時間を考えると2月頭にはさらに20,000ポイント分が必要。

            今のところの案では、Yahooショッピングの年末セールで30%〜40%の還元率を目指して買い物して、

            期間固定Tポイントを20,000ポイント程度獲得、さらにYJカードの入会特典の分も合わせて25,000ポイントを集めます。

            これでドットマネーギフトコードを購入し、15,000ポイントを集めます。

            残りのポイントはハピタスとちょびリッチで集めきる予定です。

            これで何とか3月分も持ちこたえて、4月分はMIカードで獲得したポイント分とその他案件でポイントを充当すれば、4か月連続で20,000メトロポイント→18,000マイルへの変換が達成できそうです。

            これでやっと72,000マイル。。。

            ソラチカルート満額交換を連続的に続けるのは、なかなか辛いですね。

             

            これとは別に楽天スーパーポイントで10,000マイル+α分とANA AMEXのポイントで40,000ポイント分(=40,000マイル)、さらにお仕事で今年の夏に海外に行ったので、10,000マイル弱あるので、すでに130,000マイル獲得の予定は立ちました。

            (俺は飛ばないとかブログ名に入っていますが、仕事で飛ばされることもあります。自発的には飛びません。)

             

            すべて集まった段階でどのような配分で、130,000マイルたまったか、紹介しようと思います。

             

             

             

             

             

            あと、来年SFC修行する気になったらSFC記事も書きます。



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

             

            にほんブログ村バナー

            ブログ村 ランキング

            Twitter

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由
              しょうにん
            • 大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由
              ヒビヒビ
            • ポイント獲得ナビが画期的なシステムを実装! 陸マイラー初心者に必須のサイトです
              しょうにん
            • ポイント獲得ナビが画期的なシステムを実装! 陸マイラー初心者に必須のサイトです
              -@-
            • ドットマネーモールの高額案件にチャレンジしてみた
              しょうにん
            • ドットマネーモールの高額案件にチャレンジしてみた
              -@-

            profile

            search this site.