ポイントサイトの案件をできるだけ高いポイント数のタイミングで申し込む裏技

ポイントサイトの案件はクレジットカードやFX案件のように獲得できるポイント数が大きくても一度きりの案件というものが多く存在します。

このような案件はできるだけ高いポイント数の時に申し込むことで効率的にポイント収集が可能となりますが、時期によってポイント数は変動するので狙って最高額で申し込むのは至難の業です。

しかし、案件によってはちょっとした工夫でより高いポイント数のタイミングで案件の申し込みが可能になる方法があります。

ぽい得サーチを活用した裏技

ぽい得サーチは主要なポイントサイトの案件比較が可能なサイトです。

こちらの記事でも紹介しており、非常に陸マイラーと相性の良いサイトになっています。

ポイントサイトの案件比較が可能なサイトを比較! おススメのサイトはこの二つ!

2019.01.07

しかし、今回は単にポイント比較サイトを使うわけではありません。ぽい得サーチのデータ量を最大限に活用させていただきます。

注目したのはセブンカード・プラスの案件

今回、検証してみたのはセブンカード・プラスの案件。直近は7,000~7,500円相当のポイントと高めのポイント数かつ、カード側のキャンペーンでnanacoのポイントも貰えるのでお得な案件です。

ぽい得サーチを利用すると、過去の最高ポイントが10,000円相当のポイントであることがすぐにわかります。

確かに過去最高ポイント数に比べて低めのポイント数ですが、今後10,000ポイント近くまで上昇する可能性があるか、ぽい得サーチの機能を使って検証してみます。

ポイント過去案件検索を使う

ぽい得サーチには、最高ポイントの数位だけでなく、特定案件を過去の高額なポイント数順を調べることが可能な機能「ポイント過去案件検索」があります。

この機能を使って、セブンカード・プラスの案件を調べて見ます。

これを見ると、過去最高が10,000円相当のポイントでそのサイトはハピタスとPONEYであったことが分かります。

このデータはポイント数順になんと1,000件ものデータが出てきます。ここまで多くのデータが一瞬で調べられるポイント比較サイトは他にはありません。

日付ごとにソートしてみる

この機能からデータをエクセルに移して日付ごとにソートしたのちに、縦軸にポイント数、横軸に日付を取って散布図を作成しました。

最高ポイント数だけをつなげていけば、ポイント推移とほとんど同じものが出来上がりますが、このグラフで重要なのはそこではありません。

2018年(昨年)の2月~3月にかけてのポイント数の挙動に注目してください。7000円相当のポイント以上の領域に多くの点(プロット)があることが分かります。

広告主が同じ時期に広告費を出す可能性は高い

実はクレジットカードのような案件では特定の時期にポイント数が高騰する場合があります。

Yahoo! Japanカードは非常にわかりやすい例で、Yahoo!がキャンペーンを行う11月11日(いい買い物の日)の前にはポイントサイトでのポイント数が高騰します。

これは特定の時期に合わせてプロモーションを行っており、広告費(ASP・ポイントサイトへの報酬)も多くしていると考えられます。

セブンカード・プラスの場合は特定のキャンペーンが毎年実施されている様子はないため、大々的にプロモーションを行う時期は不明です。

しかし昨年と同様のタイミングで広告費を増やしてくると考えると、今年の2月~3月にかけてのタイミングでポイントサイトに掲載されるポイント数も高騰する可能性が高くなります。

今年の2~3月もポイントが高騰する可能性が高い

振り返ってグラフを見てみましょう。直近の最高ポイント数は7000~7,500円相当、ですが昨年の2月はもっと高いポイント数のプロットが多く出ています。

つまり、この時期に多くのサイトでポイント数が上がっている状況だったとわかります。しかも、昨年の12月からポイント数は上がり基調となっており、今年の2月~3月でのポイント高騰もより期待できる状態と言えます。

昨年の実績から考えると最大値は9,000~10,000ポイントぐらいと考えられます。

もちろん、推定に基づくものなので確証はありませんがが、通年で6000~7000円相当のポイントを出ている時期があることを考えるとあと一か月我慢してみる価値はありそうです。

ポイントサイトの案件はじっくり狙う

「チャンスは前髪でつかめ」という言葉がありますが、「急いては事を仕損じる」ということもあります。

今回紹介した方法が使えるのは通年で安定して案件が出ているものに限られますが、少なくとも各案件のポイント数はある程度の周期性が存在しているように思います。

ただし、ポイントサイトの案件は急になくなってしまったり、ポイント数が激増・激減したりということも多く、申し込むタイミングというのは非常に難しい問題ではあります。

このため、ポイント数がすごい良い!と思った案件は早めに申し込む方がお得な場合も多いのですが、その案件をマーク(相場をチェック)していなかった場合は落ち着いてポイント比較サイトなどで相場を調べてみてはいかがでしょうか。

セブンカード・プラスの過去最高ポイントはハピタス

ハピタスはセブンカード・プラスの案件で過去最高ポイントをたたき出しています。

バナーからの申し込みで30円相当のポイントが付与されます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

以上、ポイントサイトの案件をできるだけ高いポイントで申し込む裏技でした。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です