大阪マリオット都ホテルに宿泊して分かったSPGアメックスとマリオットプラチナチャレンジが流行る理由

SPGアメックスを発行し、SPGのゴールド会員からステータスマッチでマリオットのゴールド会員になりました。ということで早速マリオットホテルに宿泊してみることにしました。

 

 

今回の宿泊先は大阪マリオット都ホテル。妻の誕生日ということで大阪への旅行も兼ねての宿泊です。天王寺駅直結&あべのハルカスの直結(というよりも同じ建物)で交通の便も非常に良いです。2018年の3月までは宿泊者の特典としてあべのハルカスの展望台の入場券が付いてきます。(楽天トラベル経由でも付いてきました)

 

 

宿の予約は楽天トラベル経由での予約になりました。公式サイトではどうしても空室を見つけられなかったのですが、楽天トラベルに一室だけ空きがあり、ぎりぎりのところで予約をねじ込みました。楽天トラベル経由の予約で本当にマリオットゴールドの特典を得られるのか、という不安もあったので事前に電話確認しました。

電話にてマリオットゴールド会員である旨を伝え、楽天トラベル経由でもクラブラウンジ利用することが可能か、確認しましたがOKということでした。また、その際に予約情報と会員番号の紐づけをしてもらいました。

 

 

ということで泊まりに行ったわけですが、チェックインは晩御飯の時間が遅かったこともあり、23時になってしまいました。今思えば、もっと早く到着しておけばと後悔。40階から49階の予約だったのですが、チェックイン時には52階のアッパーフロアにしてもらえました。また、23時にチェックインにもかかわらず、お部屋の方まで係の方に手荷物を持っていただき、お部屋の説明までしっかりありました。すごい。(ゴールド会員だからかもしれません)

 

 

部屋のタイプは38m2のデラックスツインだったのですが、十分すぎる広さです。むしろ、いつも出張で泊まっているホテルより広すぎてチェックアウトする際に部屋に忘れ物するまでありそうなレベルです。これより広いジュニアスイートやスイートの部屋はどう使いこなせばいいのか、想像もつきません。無料でペットボトルの水が付いているのも意外とありがたいサービス。あと、空気清浄機も部屋においてあって非常にgood。しかも加湿機能付き。水もきちんと満タンになってました。

 

お部屋の一番良かったところは、トイレとお風呂がセパレートタイプなこと。ビジネスで泊まるホテルはユニットバスなので、狭い浴槽の中でシャワーを浴びることになるのですが、セパレートだとお風呂にも入れるし、シャワーもゆったり浴びれるしでとても良い。しかも自分の家の風呂より広い!アメニティー類も充実していまして、入浴剤までついており、感動しました。

 

さて、こんな良い部屋に泊まり、翌日は8:30に起床。9時過ぎにクラブラウンジに朝食を食べに行きました。ラウンジに入ると、待たされることなく席に案内されました。席はそれなりに埋まっていたのですが、部屋自体が広く、混雑している印象はまったくなし。ビュッフェスタイルなので、取ってくる間にコーヒーか紅茶を入れてくれるとのこと。また、オムレツの注文の仕方の説明を受けて、ビュッフェへ。サラダ、パン、ハム、スモークサーモンを取り、オムレツを発注して席へ戻りました。

 

正直、そこまで期待していなかったのですが、どれも非常においしい。朝食ビュッフェとは思えないレベルでした。

オムレツも中はちゃんとトロトロに仕上がっており、こちらも美味しかったです。

 

ラウンジには雑誌なども置いてあり、正直何時間もいたいくらい、快適な環境でした。残念ながら、次の予定があり、朝食を食べてラウンジを後にしました。お部屋もラウンジも非常に快適で後ろ髪をひかれる思いで、フロントでチェックアウトを済ませて、あべのハルカス展望台に行きました。展望台は60階にあるのですが、泊まった部屋が52階だったので、高さ的にはあまり変わらず。ただ、全方角を見れるので大阪のランドマークがたくさん見れます。部屋が本当に超高層階だったことを改めて認識しました。あべのハルカスを出て、天王寺駅へ向かいましたが、駅では普段の喧騒が戻ってきた気がしました。ホテルは非常に静かな空間だったことにこの時気づきました。。。

 

 

 

 

今回、マリオットホテルに宿泊して気づいたことは、、、

高級ホテルの宿泊で非日常的な体験ができること。

これがSPGアメックスが人気の理由だということに気づきました。

毎年無料でスターウッド系列のホテルに一泊できますし、ポイントを使えばもっとグレードの良い部屋にも格安で泊まることもできます。

 

さらにSPGアメックスで得られるマリオットのゴールド会員でラウンジ利用やアップグレードの特典で一段上のグレードで泊まれるのは非常に大きいメリットであることを実感しました。アーリーチェックインやレイトチェックアウトをしてでもホテルに長くいたいと思えるほど、部屋やラウンジが快適でした。

そして、マリオットのプラチナチャレンジが流行っているのはSPGアメックスの改悪に備えている点も大きいのではないでしょうか。これほど大きいメリットがあるマリオットのゴールド会員ですが、SPGアメックスが改悪されるようなことがあればSPGアメックスの保有だけで資格を継続できるかは不明瞭です。そこでゴールド会員の資格がある間に、プラチナ会員の資格を保有しておき、改悪に備える流れは必然とも言えます。

そしてもう一つ、理由があるとすれば、、、

 

それは、マリオットの宿泊サイコー!ということでしょう。

SFCのように修行のようなことをするのに比べれば、マリオットのプラチナチャレンジは天国のようなものだと推測されます。私も資金力があればプラチナチャレンジに参加したいところですが、SFCやダイヤ修行のように原資がないとやはり辛いものがあります。少し余裕が出てきて、まだSPGアメックスが改悪されていなかったらプラチナチャレンジしてみたいですね。

 

もちろん、普通に宿泊でもメリットが大きく、かつ、年間一泊の無料宿泊特典があるSPGアメックスはマリオットプラチナチャレンジをしなくても、価値の高いカードであることは言うまでもないです。

 

SPGアメックスを発行するか迷っていた時期に、メリット・デメリットを検討していましたが、実際にマリオットに宿泊することでその価値を実感することできました。本記事がSPGアメックスの発行を迷っている方の判断材料の一つになればと思います。

 

 

2 件のコメント

  • 公式サイトで満室、楽天トラベルで一室空きがあったとありましたよね?その状態であれば、おそらくですが、ベストレート保証の申請が出来た可能性が高いです。
    これは、ベストレート保証の裏技みたいなもので、私自身もやったことがないのですが、他のブログで「公式サイトが満室でも、他の予約サイトで空き室があればベストレート保証の申請が通る」という記事を挙げられていました。
    既に宿泊済みとのことで、今さらなんですが、こんな裏技もありますという情報でした(o^O^o)大阪都マリオット、すごく良さそうですね☺

  • コメントありがとうございます。
    公式サイトが満室でもベストレートの申請できるんですね。。。ちょっとショックですが、宿泊自体は満足だったので、次回からうまく利用させてもらいます。
    情報ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です