ウェスティン都ホテル京都 宿泊記

アメックスが開催している清水寺の夜間特別拝観のイベントの際にウェスティン都ホテル京都に宿泊してきました。

この記事では、ウェスティン都ホテル京都での宿泊についてご紹介したいと思います。

ウェスティン都ホテル京都のアクセス

ウェスティン都ホテル京都は京都東山に位置しています。

京都駅八条口からは20分に1本の間隔でシャトルバスが出ています。

新幹線やJRで来られた方はシャトルバスが便利です。

また、京都駅にはサテライトコンシェルジュがあり、荷物を預けるとホテルまで届けてくれます。

受付時間は9:00~18:00で料金は300円かかります。

朝に京都駅について荷物を預けて観光に出かけて、ホテルに戻れば荷物が着いてるなら、料金を払う価値は大いにあります。

また、帰りの際もホテルに荷物を預けてコンシェルジュカウンターで受け取るという使い方も可能です。

電車で向かう場合は地下鉄の地下鉄東西線の蹴上駅が最寄り駅です。

阪急で京都(四条)まで来た場合は地下鉄で最寄り駅の蹴上駅まで向かうか、京都駅まで行ってシャトルバスを利用するか二択です。

車でお越しの場合は、名神高速の京都東から15分くらいです。

ICを出てから分岐がありますが、京都・大阪方面→三条方面に進めばOK。

それ以降はほぼ一本道なので難しくありません。

今回は車で行きましたが、京都の一番混雑し、そして運転が難しいところ(碁盤の目になっている京都のいわゆる中心地の地域)は通らないので車で行くのも十分ありです。

ウェスティン都ホテル京都のカテゴリーと宿泊金額

ウェスティン都ホテル京都はマリオット系列(と都ホテル系列のダブルブランド)ですが、そのカテゴリーは5。

ポイント宿泊なら、スタンダードシーズンで35,000ポイントでかなりリーズナブルです。

2020年からはカテゴリー6に

2020年3月4日にカテゴリーの見直しがあり、カテゴリー6になります。

このため、2020年3月4日以降はポイント宿泊(スタンダードシーズン)での宿泊でも50,000ポイントが必要になります。

今回はポイント宿泊でスタンダードシーズンの35,000ポイントで宿泊しました。

ですが、この日の有償宿泊はなんと68,821円というとんでもない高値で、ポイント宿泊を押さえられて本当に良かったです。

マリオットのポイントは時に1ポイント=2円近くに化けることもあるので、利用価値が高いです。

マリオットのポイントを貯めるなら。。。

今回の宿泊のマリオットのポイント35,000ポイントはSPGアメックスというカードで貯めています。

100円につき3ポイントのマリオットのポイントが貯まるカードです。

これ以外にもマリオットのゴールド会員が自動的に付与されたり、カード所有二年目からは無料宿泊特典が付く等々、マリオットの系列のホテルに泊まるなら必携のカードです。

SPGアメックスを持つことの本当のメリット・デメリットについて解説

2019.03.24

SPGアメックスのメリットやデメリットについては上の記事にまとめていますので、ご参考ください。

お部屋

予約したお部屋はデラックスツインです。

マリオットゴールドですが、混雑しているのもあってアップグレードはありませんでした。

といっても十分快適なお部屋でした。

金平糖がプチギフトとして置いてありました。

部屋の広さは38m2で、ゆったりくつろげる広さがあります。

水とコーヒーメーカー

トイレとお風呂が分かれているのは個人的には非常にうれしいです。

ゆっくり湯船に浸かれました。レインシャワーも付いています。

アメニティー

晩御飯はアメックスの清水寺のイベントに行く際の食べたのでホテルのレストランは利用しませんでした。

朝食

ちょうどホテルの改修中だったこともあり、少し手狭な朝食会場でした。朝早めに行ったためか、そこまで混雑していませんでした。

朝食はブッフェか和定食からの選択。今回はブッフェにしました。

和定食のサンプル

オムレツは入れたい具材を選んで、その場で作ってもらうタイプのやつです。

仮設の朝食会場のためか、若干品数少なめに感じましたが、朝食のレベルとしては高いです。

ただ、お値段が一人3,045円となっており、ちょっとお高めな印象。

現在は改修工事も終わっているので、本設の朝食会場があるなら、料金分の価値はあるとは思います。(サンプルを見る限り、ブッフェよりも和定食にしておけば満足度が高そうでした。)^

まとめ

ウェスティン都ホテル京都に宿泊してきました。

ちょうど改修時期だったので、フロントや朝食会場が縮小版な感じはありましたが、雰囲気はとても良いホテルでした。

現在は改修も済んでおり、ベストな状態になっていると思います。(そしてカテゴリーも6にアップしてしまいますが)

京都の中心地から少し外れているので、ゆっくりと過ごしたい方にはうってつけのホテル。

時々、宿泊料金がホテルのカテゴリーからは考えられない高値になっていることもあるので、ポイント宿泊や有償で安い時期を狙って宿泊するのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です