ソラチカカードのPASMO機能でスマートEXを登録してみた

ソラチカカードは交通系ICのPASMOとクレジットカードの一体型カードですが、東京メトロポイント→ANAマイルへの交換に使われることが多く、決済用にはあまり使われていない気がします。かく言う私もそうであり、持ち歩くカードを減らすためにPASMO

機能だけ活用している状態です。

 

しかし、せっかく持ち歩いているのにほとんど使わないのはもったいないと思い、有効活用方法はないか考えていたのですが、PASMO機能を利用してスマートEXに登録してみることにしました。

 

スマートEXとは、

手持ちの交通系ICカードと決済用のクレジットカードを登録しておくと、新幹線の予約や予約変更がスマホなどから簡単にできるようになり、改札は登録した交通系ICで通って乗車可能になる、というサービスです。年会費は無料です。

従来からあるサービスのエクスプレス予約は年会費がかかるものの価格面で有利なため、エクスプレス会員の方はスマートEXに変更するメリットが少ないですが、カードの枚数を減らしたい方にはおすすめかもしれません。

 

 

ということで以下の二枚のカードでスマートEXに登録しました、

交通系ICカードはソラチカカードのPASMOの番号(裏面の17桁の英数字)で登録。

決済用のクレジットカードにはSPGアメックスを登録。

 

画面に従って入力していくとあっさり登録完了。

クレジットカード一体型の物は登録できないか、そのクレジットカード機能で決済しないといけないのかな、と思っていたのですが、普通にスマートEXに登録可能でした。ANA VISA Suicaもこの感じなら登録できそう。

 

ソラチカカードは結局決済用に使われておらず、死蔵カードに近い状態ですが、ソラチカカードで交通系ICカードを集約できるメリットはありそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です