成田空港 第5サテライト ANA SUITE LOUNGE の体験レポート! 出発前の時間を最高の空間で過ごすことができました

国際線に乗るときは時間的に余裕をもって空港に来ることが多いので、飛行機に搭乗するまでの待ち時間が長くなりがちです。

待合スペースでスマホやタブレットで時間を潰すという場合も多いと思いますが、充電が切れてコンセントを探す旅に出かけることもしばしばです。

しかし、航空会社の上級会員であったり、ビジネスクラスやファーストクラスといった上位のクラスに搭乗する場合は、各航空会社のラウンジを利用できます

航空会社のラウンジは上位の座席クラスを利用する人やその航空会社の利用頻度の高い人のためのラウンジだけあって、クレジットカードに付帯のラウンジ(いわゆるカードラウンジ)よりも快適でサービスも充実したものになっています。

今回は、ANAのファーストクラスでニューヨーク旅行に行った際に利用した成田空港のANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)をご紹介したいと思います。

ANA SUITE LOUNGEが利用できるのはファーストクラス搭乗者かダイヤモンドメンバー

ANA SUITE LOUNGEはANAの運営するラウンジの中では最上位のラウンジであり、利用できる条件も厳しいものとなっています。

利用できるのは、ANA(もしくはスターアライアンス)のファーストクラスの搭乗者ANAのダイヤモンドメンバー(ANAもしくはスターアライアンス運航便を利用する場合)になります。

他にも200万LTマイルを獲得された方も利用可能ですが、普通では到達できない領域のフライト数(距離)なので現実的にはファーストクラスか、ANAのダイヤモンドメンバーになるしかありません。

ANA SUITE LOUNGEを利用できる条件は、基本的に前の記事で紹介しましたZカウンターとほぼ同じ条件と言えます。

成田空港Zカウンターでのチェックイン ANAファーストクラス搭乗者とダイアモンドメンバーのみが利用できるANA SUITE CHECK-INを体験

2019.07.13

ただし、ANA SUITE CHECK-INの方はANA便でないと利用できないので、むしろ条件としてはラウンジよりも厳しいです。(ラウンジはスターアライアンス運航便のファーストもしくは、スターアライアンス運航便利用のダイヤモンドメンバーでも利用可能です。)

同伴者一名まで入れてもらえる

なお、ANA便(もしくはスターアライアンス運航便)利用の同伴者一名まで無料なので出張などでダイヤモンドメンバーの人(海外出張の多い営業の人など)と一緒なら同伴者として入れて貰える可能性もあります。

幸運にもANAのダイヤモンドメンバーが出張の同行者なら、お願いしてANA SUITE LOUNGEを体験してみましょう。

一応、ラウンジ券でも入れるけれども。。。

実は上記以外にもANA SUITE LOUNGEに入る方法があります。

それは、「ANA SUITE LOUNGEご利用券」を使う方法です。

ANAのダイヤモンドメンバーの選択式の特典の中に「ANA SUITE LOUNGEご利用券コース」というものがあります。

この特典を選ぶとANA SUITE LOUNGEご利用券6枚を手に入れることが可能です。

この特典で手に入る「ANA SUITE LOUNGEご利用券」がヤフオクやメルカリなどで転売されているので、これを購入するという方法です。

しかし、ANA SUITE LOUNGEご利用券は転売禁止であり、ダイヤモンドメンバーの氏名が記載されています。

転売されたものを購入した場合、ANA SUITE LOUNGEへの入室をお断りされる可能性もあるため、オススメできません。

友人・知人・親族から譲ってもらうのが正規ルートですが、ANA SUITE LOUNGEご利用券を持っている人(=ダイヤモンドメンバー)も限られるので難しいと言えます。

(正規ルートで入手したとしても、混雑時はANA SUITE LOUNGEご利用券では入室をお断りされる可能性もゼロではないようなので、確実にANA SUITE LOUNGEを利用できるわけではない点も注意が必要です。)

成田空港のANA SUITE LOUNGEは二か所

成田空港の第一ターミナルには二か所のANA SUITE LOUNGEがあります。

第4サテライトと第5サテライトに一つずつという形で、左右一か所ずつにあるという感じです。(下の地図の青で囲ったところが入り口です)

どちらのラウンジでも利用可能ですので、搭乗口に近い方のラウンジを利用すると便利です

なお、ダイヤモンドメンバーやファーストクラス搭乗者なら、両方のラウンジに行ってもOKです。

ラウンジを比較してみたい、とか、ラウンジを最大限楽しんでみたい、という方は両方のラウンジを訪れてみてはどうでしょうか。

第4サテライトと第5サテライトは離れていますが、地下通路があるのでそこを通ればスムーズにサテライト間を移動できるようになっています。

第5サテライトのANA SUITE LOUNGEを利用しました

私が利用したのは第5サテライト側のANA SUITE LOUNGEです。

両方行ってみたかったりもしましたが、あまり時間もなく、初めてのファーストクラスにドキドキだったこともあり、片方だけにしました。

出国審査を抜けて左手に進んでいくと、少し広い場所に出ます。

上の写真の青で囲った所の奥側にエスカレーターがあり、そこを上った先がANAのラウンジです。

第5サテライトのANAのラウンジはANA LOUNGEとANA SUITE LOUNGEが併設されている形になっています。

受付カウンターの左手にあるのがANA LOUNGE、右手にあるのがANA SUITE LOUNGEとなります。

ANA LOUNGEはビジネスクラスやプレミアムエコノミーの搭乗者、ANAのプラチナメンバー、SFC会員が利用できるラウンジです。

今回はANAのファーストクラスの利用だったので、受付で搭乗券を見せるとANA SUITE LOUNGEに案内されました。

最初のドリンクはスタッフさんが準備してくれます

私たちが訪れた際は比較的すいていたので、お席はお食事が近い方か、窓側の席かの希望を聞かれました。

機内食に備えてご飯はそこそこにゆっくりと過ごす予定だったので、窓側の席を選択しました。

この際に最初のドリンクを聞かれます。せっかくなので、シャンパンをオーダーしました。

銘柄は「COLLET」というシャンパンのようです。ネットで価格帯を調べる限り、そこそこのお値段のもので確かに美味しいです。

これ以降のドリンクと食事はセルフなので、機内に乗り込む前に腹ごしらえしておきましょう。

色々美味しそうなものはありましたが、少し控えめにいただきました。(ちなみにどれも美味しかったです)

お酒の種類も豊富にありますので、酒豪の方が羨ましいです。たくさん飲めるなら、ワインやウイスキー、焼酎など色々いただけてしまいます。

飛行機乗っているとあまりお酒が飲めないようなので、私はシャンパン一杯に控えておきました。

ANAのカレーをいただく

前菜的なもの以外にもカレーや丼もの、パスタなどの食事も注文可能でカウンターで頼む形式です。注文するとフードコートで見かける呼び出し装置が貰えます。

お酒も飲み終わったので、ご飯ものも少しだけ食べることにしました。

うどん、そば、パスタなどの麺類やハンバーガーなどメニューの中には魅力的な食べ物は色々あったのですが、ANAのラウンジに来たということでやっぱりカレー(ANAオリジナルチキンカレー)をいただきました

甘くしていないのが良い感じで、具もしっかり入っていて、個人的には好みのカレーでした。いずれJALのカレーも食べてみたいところです。

全部食べるとお腹いっぱいになりそうだったので、妻と半分こにしました。

ANA SUITE LOUNGEの中の様子

ANA SUITE LOUGEの中の様子も少し紹介します。

下の写真は窓側の席から入口側(食事の置いてあるエリア側)を撮影したものです。

広さはかなりあって、キャパシティーとしては十分と言えます。

今回は窓側の席を利用しましたが、窓側もコンセントがあっていつでも充電可能です。

窓からはホノルル線に投入されているA380(フライングホヌ)の一号機、二号機が遠くに駐機しているのが見えました。

(左の青い方が一号機のラニ、右の緑の方が二号機のカイです。)

食事のあるエリアはこんな感じ。

メニューは豊富で、食事するにも十分な品ぞろえになっています。

ANA SUITE LOUNGE内にはミリオンマイラープログラムのタグも展示されていました。

ANA SUITE LOUNGEに入れるダイヤモンド会員の方ならば、ミリオンマイラーに近い方も多いかもしませんね。

私もいつかはなってみたいですが、とても遠い道のりですから、いつになるやらという感じです。

ANA DUTY FREE SHOPの宣伝も。

 

妻はマッサージチェアへ

食事を済ませると妻の方はラウンジの探検に出かけていました。途中でマッサージチェアに発見して、搭乗時間が近づくまで癒されていました。(笑)

シャワーもあるので搭乗前にさっぱりしたいという方は、浴びてから乗るのも良いですね。

他にも、個人スペースやコピー機などビジネス利用で役立つものも多くあります。ANAのHPの方に設備の案内もありますので、写真を撮っていない以下のところはHPの写真をお借りしました。

ANA SUITE LOUNGEのおかげで搭乗開始までゆっくりと過ごせました

ご飯とお酒を楽しみつつ外の景色を眺めてゆっくりと過ごしているといつの間にか搭乗時間が近づいていました。

ファーストクラス搭乗者が利用できるラウンジだけあって非常に快適に過ごせました。

搭乗口近くの待合スペースで搭乗開始時間まで待っているのは非常に長く感じますが、ANA SUITE LOUNGEでは搭乗開始時間までがあっという間でした。

いつかまたファーストクラスの航空券を手に入れて訪れてみたいものです。

ちなみに今回のANAファーストクラスの航空券はANAのマイルで取ったものになります。

ANAのマイルは効率的かつ大量に貯める方法が存在しており、しかも再現性の高い方法になっています

飛行機に乗らずに年間20万マイル以上を貯める方法とは? 誰でも実践できるマイルの貯め方を公開します!

2018.09.02

ファーストクラス乗ってみたい!という方にはマイルを貯めて乗るという方法はおすすめです。(もちろん、ビジネスやエコノミーといった他のクラスもマイルで取れます。)

さて、次の記事はいよいよ成田ーニューヨークNH10便のファーストクラスの搭乗記です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です