超お得なプリンスポイントの貯め方・使い方を解説! 宿泊券に交換して無料でプリンスホテルに宿泊しよう!

皆さんはプリンスホテルというホテルをご存知でしょうか。

プリンスホテルは西武グループが運営するホテルで国内に約40、海外に約30のホテルがあります。

西武系列のホテルなので、国内のホテルが多く、泊まったことがあるという人も多いと思います(私も一度宿泊したことがあります)。

このプリンスホテルには、プリンスポイントというポイント制度があります。

このポイントは西武系列での様々な利用券に交換することができるのですが、プリンスホテルへの宿泊券にも交換できるため、プリンスポイントを貯めて実質的に無料でプリンスホテルに宿泊することが可能になっています

しかも、1ポイント=2円~5円程度の価値で宿泊券に交換できるため、非常にお得になっています!

一方で宿泊券に交換するには最低5,000ポイント、最大70,000ポイントが必要となっており、普通の貯め方ではここまで多くのポイントを貯めるのは困難です。

そこで、本記事ではプリンスポイントの貯め方から使い方までを徹底解説します。

プリンスポイントの貯め方

まずはプリンスポイントの貯め方について紹介していきます。

プリンスポイントを貯めるには「SEIBU PRINCE CLUB」に会員登録する必要があります。

こちらのページからWebでの申し込みから、会員登録の申し込みが可能です。(会員登録は無料です。)

プリンスポイントはプリンスホテルの宿泊やプリンスホテルのクレジットカードの利用でも貯まりますが、最もお得かつ大量に貯められる方法がポイントサイトを利用する方法です。

お得に貯める方法だけ知りたい方はポイントサイトを利用する方法まで飛ばしてください。

プリンスポイントの 加盟店を利用して貯める

プリンスホテルでの宿泊や食事、西武系列のプリンスポイント加盟店での利用額に対して108円(税込み)につき1ポイントが貯まります。

プリンスホテルだけでなく、ぺぺやエミオといったショッピング施設でも貯まるようになっています。

しかし、実質1%の還元率では中々貯まらないのも事実。10,000ポイント貯めようと思うと、西武系列で税込108万円の利用が必要になります。

SEIBU PRICE CLUBカード セゾンで貯める

SEIBU PRICE CLUBではセゾンと提携して「SEIBU PRICE CLUB カード セゾン」というクレジットカードを発行しています。

国際ブランドがVISA, MasterCard, JCBなら年会費無料です。SEIBU PRICE CLUB カードのポイントカード機能と、クレジットカードの機能が一体となったカードです。

カード利用1,000円につき、1ポイントンの永久不滅ポイントが貯まります。SEIBU PRICE CLUB カード セゾンは永久不滅ポイント200ポイントを1000プリンスポイントに交換できるので、還元率0.5%のクレジットカードです。

もちろん、プリンスポイント加盟店で利用すれば、108円(税込み)につき1ポイントも貯まります。

クレジットカードで貯まる方法もありますが、こちらも還元率0.5%なので大量に貯めるには不向きな方法です。

ポイントサイトで貯めたポイントを交換して貯める

西武グループでのお買い物やクレジットカードの利用だけで大量のポイントを貯めることは難しいです。このため

プリンスポイントは、ポイントサイトで貯めたポイントを交換することでも貯めることができます

ポイントサイトは様々な案件を行うことで大量のポイントを貯めることが可能になっています。

このため、ポイントサイトで貯めたポイントをプリンスポイントに交換すれば、大量のプリンスポイントを貯めることができます!

ポイントサイトというのはネット広告費用の一部を還元してくれるサイトで、ネット上の様々なサービスや申し込みを行う際にポイントサイトを経由するだけでポイントが貯まるようになっています。

ポイントサイトを利用してポイントの貯まる一例をあげると以下のようなものがあります。

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • じゃらん
  • エクスペディア
  • クレジットカード発行
  • ネット銀行の口座開設
  • WOWOWの申し込み
  • 外食モニター

ここで上げた以外にも多数あり、ネット経由でお買い物や申し込みしているものをポイントサイト経由に変えるだけでポイントが貰えるので、非常にお得です。

また、クレジットカードの発行も楽天カードやイオンカードといった有名どころはほとんどあるので、これから申し込む人が必ずポイントサイトを経由しましょう!

ポイントサイトは有名なサイトがいくつもありますが、プリンスポイントを貯めるなら「すぐたま」というポイントサイトがおすすめです

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

「すぐたま」で貯まるポイントであるネットマイル(マイル)はプリンスポイントに直接交換できるポイントなんです!

このため、「すぐたま」で貯めたマイルをプリンスポイントにすぐに交換でき、プリンスポイントを貯めるには最適のポイントサイトになっています。

すぐたまについて

「すぐたま」はmileという単位でポイントが貯まります。

2mile=1円相当となっており、少し分かりにくいので注意が必要です。

mileの有効期限は最後に獲得してから180日となっています。180日間mileの獲得がないと失効するので、数か月に一度は利用すれば大丈夫です。なお、期限付きマイルは有効期限が伸びないので注意が必要です。

「すぐたま」はNet Mileという会社が運営しており、Net Mileはポイント交換用のサイトです。

プリンスポイントはNet Mileから交換できるようになっているのですが、「すぐたま」とNet Mileのアカウントは共有されているので、すぐたまで貯めたmileはそのままプリンスポイントに交換できるようになっています。

また、Net mileではnimoca、Amazonギフト券など各種ポイントや現金に交換可能になっていますが、手数料が必要なものも多いので注意が必要です。

下記のバナーから登録いただけると、最大3,000mile(=1,500円相当)が獲得可能になっていますので、よろしければ登録をどうぞ。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

すぐたまで貯めたmileをプリンスポイントに交換する場合2000mile⇒1000プリンスポイントの交換なのですが、2000mileの交換一口に対して500mileの交換手数料がかかります。

このため、実質2500mile⇒1000プリンスポイントの交換となるため、交換レートは実質80%です

10,000ポイントを貯めようと思うと、すぐたまで25,000mileを貯める必要があります。

すぐたまの案件を見てみると非常に多くの案件があるので、意外にもすぐに貯まります(まさに「すぐたま」です。)

例えば、以下の年会費無料のクラブオンミレニアムカードも一発で16,000mileも貯まります。(獲得できるmileは時期により変動するのでご注意ください)

この案件一つを行うだけで5,000ポイントで宿泊できる品川プリンスホテルに無料で宿泊できてしまいます

このようにすぐたまを利用することで非常に簡単にプリンスポイントを貯めることが可能です。

 

すぐたま以外の、他のポイントサイトからでもプリンスポイントを貯める方法があります

こちらは交換手数料なしですが、交換ルートが長く、ポイントサイトやポイント交換に慣れている方向けです。

ハピタスからの交換方法は以下の記事で紹介しています。時間がかかってもポイントの交換手数料が無料で貯めたいという方は参考にしてください。

ハピタスで貯めたポイントを交換レート100%でプリンスポイントする裏技を解説!

2019.05.13

プリンスポイントの有効期限

各種方法でプリンスポイントを貯めることができますが、プリンスポイントにも有効期限があるので注意が必要です。

プリンスポイントの有効期限は獲得した翌年の12月31日までとなっています。つまり、2019年の1月1日に獲得したポイントは2020年12月31日まで有効で、2019年5月1日に獲得したポイントも2020年12月31日まで有効です。

なので、獲得時期によって有効期限の長さが変わりますが、1年から2年の有効期限になります。宿泊券への交換を考えた場合には十分な有効期限と言えます。

しかし、宿泊券への交換をする場合は最低5,000ポイントが必要になりますので、ポイントの端数が出ないようにポイント交換する際に注意しましょう。

プリンスポイントの使い方

プリンスポイントは系列店で使える商品券や利用券に交換することが可能になっています。

例えば、一番分かりやすいのが、プリンスポイント商品お引換券。

1000ポイントで1000円分の商品券との交換になるので、1ポイント=1円で利用できます。

他にも食事券として、ケーキセット券500、ケーキセット券700、ランチ券1000などがあります。各券のポイント数で交換できます。

こちらの方は1ポイント=1円以上の価値にはなるので、少しのポイント消化には向いています。

他にもレジャー券やグルメなど交換可能なアイテムは色々あります。

圧倒的にお得なのは宿泊券

色々と交換先はあるのですが、圧倒的にお得で使いやすいのが宿泊券への交換です

宿泊券への交換は泊まることのできるホテルや部屋によって違っており、以下の10種類があります。

  • 宿泊券5000(必要ポイント5,000ポイント)
  • 宿泊券6000(必要ポイント6,000ポイント)
  • 宿泊券7000(必要ポイント7,000ポイント)
  • 宿泊券8000(必要ポイント8,000ポイント)
  • 宿泊券10000(必要ポイント10,000ポイント)
  • 宿泊券12000(必要ポイント12,000ポイント)
  • 宿泊券15000(必要ポイント15,000ポイント)
  • 宿泊券20000(必要ポイント20,000ポイント)
  • 宿泊券40000(必要ポイント40,000ポイント)
  • 宿泊券70000(必要ポイント70,000ポイント)

一番少ないポイント数では5000ポイントで宿泊可能です。

宿泊券5000では、品川プリンスホテルや新横浜プリンスホテルに宿泊できるので非常に便利です。

各ホテルに宿泊券が利用できない日(除外日)が設定されているのでご注意ください。

詳細はこちらのページの宿泊券のタブからご確認ください。

一番お得なのはスイートルーム宿泊

宿泊券の中で一番お得なのが、スイートルームへの宿泊です

宿泊券20000でザ・プリンス パークタワー東京のプリンススイートに宿泊(一泊一室2名)することができます。

このスイートルーム広さはなんと113.3m2もあります。

ただし、除外日も多いので宿泊券での予約を入れる際には注意が必要です。

2019年度の除外日は以下の通り

除外日:2019年1/1、2~2/9、10、3/30、4/6、13、27、28、5/3~5、6/8、7/13、14、8/11~15、9/14、15、21、22、10/12、13、19~26、11/2、3、12/21~25、31、2020年1/1~3、2/8、9、3/21、22、28、4/1~7/5

ちなみにザ・プリンス パークタワー東京のプリンススイートの正規料金は534,600(宿泊税別)です。

実際にはもっと安い料金もありますが、例えば2019年6月の料金をトリバゴやトラベルコで調べましたが、最安でも100,000円程度なので、1ポイント=5円以上の価値で利用できて、超お得になっています

宿泊券の有効期限

プリンスポイントと交換して手に入れた宿泊券の方にも有効期限があります。(ポイントと宿泊との直接交換ではないのでご注意ください。)

宿泊券の有効期限は発行から6か月です。プリンスポイントを宿泊券に交換したら、早めに予約を入れましょう。

予約の際には宿泊券の交換受付番号が必要になるので、宿泊券が届いてから電話で予約となります。

ちなみに宿泊券は会員本人以外(家族・友人)でも利用可能なので、友人や家族に宿泊をプレゼントするという使い方もできます。(転売行為は禁止となっています)

さいごに

プリンスポイントは宿泊券に交換することで非常にお得にプリンスホテルに宿泊することができます。

しかも、ポイントサイトを活用することで宿泊券に交換するために必要なポイントもすぐに調達できる点は非常に便利です。

20,000ポイントあればスイートルームの宿泊も可能となっているので、お得にスイートルームを体験したいという方にもオススメです

「すぐたま」を活用してプリンスポイントを貯めて、お得にプリンスホテルに宿泊してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です