ハピタスで貯めたポイントを交換レート100%でプリンスポイントする裏技を解説!

プリンスポイントは西武系列のプリンスホテルの会員制度であるSEIBU PRINCE CLUBのポイントです。

プリンスポイントはプリンスホテルへの宿泊券に交換でき、これが非常にお得です

品川プリンスホテルなどの立地の良いホテルでも5000ポイントで泊まれたり、ザ・プリンス パークタワー東京のスイートルームに20,000ポイントで宿泊できるようになっており、最低でも1ポイント=2円以上の価値になるため、人気のあるポイントです。

以下の記事にプリンスポイントのお得な使い方を詳細に解説しています。

超お得なプリンスポイントの貯め方・使い方を解説! 宿泊券に交換して無料でプリンスホテルに宿泊しよう!

2019.05.13

プリンスポイントを貯める方法としてNet Mileから交換して貯める方法がブログなどでの多く紹介されています。(上の解説記事でも「すぐたま」での貯め方を紹介しています。)

Net Mileのポイントであるmileを貯めるには「すぐたま」というポイントサイトを利用する以外に効率的な貯め方がなく、Net Mile経由で貯める場合は「すぐたま」でポイントを貯めてプリンスポイントに交換する方法しかありません。

また、このルートはNet Mileからプリンスポイントを交換する際に20%の手数料がかかるので、実質80%での交換となっていました。

手数料があってもプリンスポイントに交換するのはお得なのですが、やはり20%の手数料を取られるのは痛いです。

そこで、私もよく使っているハピタスからプリンスポイントに手数料ゼロで交換レート100%で交換する方法ないのだろうか、と考えていました。

ポイントサイトのハピタスが圧倒的に支持されている理由を徹底的に解説

2018.01.14

このブログでも紹介していますが、ハピタスはショッピング案件に安定して強いポイントサイトなので利用頻度も高いです。

ポイントサイトでポイントを集めて、マイルに交換することでマイルを貯めている陸マイラーでも人気のあるサイトです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

実はあります。

ハピタスからプリンスポイントへの交換は道のりは長いものの、交換レート100%・交換手数料なしで交換できます

この記事では、ハピタスからプリンスポイントへ交換レート100%で交換する裏技を解説します。

ハピタスからプリンスポイントに交換するルート

ハピタスからプリンスポイントに交換するルートは以下の図の通り。

「ハピタス⇒ドットマネー⇒Tポイント⇒JRキューポ⇒永久不滅ポイント⇒プリンスポイント」となっており、実に5回もの交換が必要になる長いルートです。

しかも、このルートで交換するには以下の二枚にクレジットカードも必要になります。

  • JQカード セゾン
  • SEIBU PRINCE CLUB カード セゾン

このように交換ルートが長く、クレジットカードも必要となるルートですが、交換レートが100%という破格のメリットがあります

しかも、ハピタスという非常にメジャーなポイントサイトから交換できるルートとなっているので、非常に汎用性の高い方法です。

それでは、各ポイント交換の詳細について説明してきます。

ハピタスからドットマネーへの交換

ハピタスからドットマネーの交換はハピタスのポイント交換のページから可能です。

交換レートは100ポイント=100マネー。ハピタスもドットマネーも1ポイント(1マネー)が1円相当なので交換レート100%での交換です。

ハピタスでは交換限度額があり、一か月につき30,000ポイントまでです。この点には注意しましょう。

また、ハピタスからドットマネーへの交換はドットマネーギフトコードというギフト券の形で交換するので、ドットマネーにギフトコードを入力するとドットマネーにポイントが入る仕組みです。

夫婦で陸マイラーをされている場合はどちらかのドットマネーの口座に一本化できるので少しだけ便利と言えます。

交換にかかる日数は3営業日内となっています。土日祝を挟むと日数がかかりますが、それでも交換には一週間もかからないため、スムーズに交換できます。

ドットマネーからTポイントへの交換

続いてドットマネーからTポイントへの交換は、ドットマネーの「ポイントを使う」のページから行うことが可能です。

交換レートは1,000マネー=1,000ポイントです。ハピタスからドットマネーの交換よりも最小交換単位が大きいので、注意しましょう。

交換の際にYahoo! JAPANのID(Tポイントを移す先のID)が必要になるので、Tポイントを貯めていない方は事前に用意しておきましょう。

交換にかかる日数は4営業日内となっています。土日祝を挟むと日数がかかりますが、それでも交換には一週間もかからないため、こちらの交換もスムーズです。

TポイントからJRキューポへの交換

TポイントからJRキューポへの交換はT-SITEというサイトで交換可能です。Yahoo!JAPANのページからも行けますが、少し道のりが長いので、リンクを貼っておきます。

T-SITE ポイント交換ページ

JRキューポはJR九州の利用などで貯まるポイントで1ポイント=1円で利用できます。今回はポイント経由地としてのみ利用します。

TポイントからJRキューポのポイント交換は500ポイント⇒500ポイントで交換でき、交換日数も2~4日程度とスムーズです。

この段階でJR九州web会員IDが必要になりますので、あらかじめ登録を済ませておきましょう。

JRキューポから永久不滅ポイントへの交換

JRキューポから永久不滅ポイントへの交換はJR九州webから可能になっています。

この交換でJQカード セゾンが必要になりますので、JQカードセゾンを発行しておきましょう

JQカードセゾンは初年度年会費無料、二年目以降は前年度にカード利用が一回でもあれば年会費無料となっており、実質年会費無料で所有することのできるカードです

なお、JQカードはJQカードエポスや、JQ SUGOCA ANAやBIC CAMERA JQ SUGOCAなどいくつか種類がありますが、JRキューポを永久不滅ポイントに交換できるのはJQカード セゾンだけなので、間違えないようにしましょう

この交換は1~2日で完了し、非常にスムーズです。

ポイント交換は1,000ポイント⇒200ポイントの交換です。一見、ポイント数が減っているように見えますが、永久不滅ポイントは1ポイント=5円相当の価値があり、交換レート100%での交換になっています。

永久不滅ポイントはセゾンの会員サービスであるセゾンNetアンサーで確認できるので、JQカード セゾンを発行したら登録をしておきましょう。登録はこちらのページから可能です。

永久不滅ポイントからプリンスポイントへの交換

最後に永久不滅ポイントからプリンスポイントに交換します。

この交換には、SEIBU PRINCE CLUB カード セゾンが必要になります

SEIBU PRINCE CLUB カード セゾンはVISA, MasterCard, JCBのいずれかの国際ブランドを選べば年会費無料ですので、国際ブランドはこの三つから選びましょう。

セゾンカードで貯まる永久不滅ポイントはセゾンカード間で自動で合算されるため、JQカードセゾンとSEIBU PRINCE CLUB カード セゾンのポイントは共通化されます

セゾンカードの会員用のwebサービスのNetアンサーにそれぞれのカードを登録して、IDおまとめ設定をしておくと便利です。

交換は永久不滅ポイント200ポイント⇒1,000プリンスポイントとなっており、永久不滅ポイントが1ポイント=5円相当の価値なので、この交換もレート100%の交換です。

交換は2週間ほどかかるため、他のポイントよりも交換に時間がかかる点に注意が必要です

ハピタスのポイントからプリンスポイントへの交換にかかる期間

交換回数が5回と多いですが、交換にかかる期間が全体を通して1か月強で、ポイント交換自体は比較的スムーズにできます

このため、JQカード セゾンやSEIBU PRICE CLUBカード セゾンの発行の方が時間がかかるかもしれません。

最後の段階の永久不滅ポイントからプリンスポイントへの交換が2週間と長いので、利用する際には計画的にポイント交換をしましょう。

永久不滅ポイントはその名通り、有効期限がありません。なので使わずに置いておくことも可能となっており、慌ててプリンスポイントにする必要がない点もメリットです

ハピタスから5回の交換でたどり着いたプリンスポイントですが、ハピタスの1,000ポイントが最終的にプリンスポイント1,000ポイントに交換できます。(交換レート100%!

なので、ハピタスで最低5,000ポイント貯めれば品川プリンスホテルや新横浜プリンスホテルに宿泊できますし、20,000ポイント貯めればザ・プリンス パークタワー東京のスイートルームに宿泊できてしまいます

ハピタスはポイントサイトの中でも安定してポイントを貯めやすいサイトです。

ハピタスで貯めたポイントをプリンスポイントに交換して利用すれば、ハピタスで貯めたポイントの価値をさらに高めて利用できるので非常にお得です。

以下の記事で解説していますが、ハピタス外食モニター案件も取り扱うようになったので、格段にポイントが貯めやすくなっています

ポイントサイトのハピタスが圧倒的に支持されている理由を徹底的に解説

2018.01.14

よろしければ、以下のバナーからハピタスの登録をどうぞ。30円相当のポイントが獲得できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

さいごに

ポイントサイトで貯めたポイントや各種共通ポイントは様々な方法で交換することができるようになっています。

特に交換レート100%で交換できるルートは利用価値が高く、この記事で紹介したプリンスポイントのように1ポイント=1円以上価値で利用できるポイントにも交換できます。

また、このルートではドットマネーやTポイント、永久不滅ポイントといったポイントを経由しているので、既に貯めているポイントも合算できるため、効率的にポイントを集めることができます。

プリンスポイントは国内の宿泊に利用するにはとても便利ですので、ハピタスで貯めたポイントをプリンスポイントに交換して宿泊されてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です