現金をTポイントにかえる方法まとめ【ウエル活の裏技】

普通はポイントを現金に交換することで使い勝手が良くなるので、わざわざ現金をポイントに交換したいという需要は少ないです。

しかし、Tポイントに関しては現金をポイントにしてでも使いたい、という理由が存在します。

それは「ウエル活」です。

ウエル活とは、大手ドラッグストアチェーンのウエルシアで毎月20日に開催されているお客様感謝デーの時にTポイントでお買い物すること。

実はウエルシアでは、毎月20日にTポイントでお買い物するとTポイントを1.5倍の価値で利用できます。

例えば、1,500円分の買い物をしてTポイントですべて支払う場合、1,000ポイントだけの支払いでOKなんです。

このため、Tポイントさえあれば、毎月20日は実質33%引きでお買い物が可能になっています。

ドラッグストアで毎月購入する消耗品の量を考えるとウエル活は非常に効果的な節約術です。

しかし、通常のTポイントカードの利用方法で毎月毎月Tポイントが数万ポイントで貯めるのは困難です。

そこでTポイントは通常1ポイント=1円として利用可能なので、手っ取り早く現金をTポイント1円=1ポイントで変えることができれば、毎月20日にウエルシアで33%OFFでお買い物が可能になります。

そんなうまい話があるとは思えないのですが、実はちょっとした裏技を使えば、Tポイントも実質的に現金からの交換が可能になっています。

モッピーを活用する

モッピー?と思われるかもしれませんが、ポイントサイトの一つ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントサイトは様々な広告が掲載されており、ポイントサイトの広告経由で各種サービスを利用するとポイントが貰えます。

ポイントサイトでもらえるポイントは、各ポイントに交換可能になっており、モッピーのポイントからはTポイントにも直接交換可能になっています。

ポイントサイトはお小遣い稼ぎのサイトという一面もありますが、ポイントを実質的に購入できる広告も掲載されています。

モッピーなどのポイントサイトを利用するためには会員登録が必要ですが、登録や利用に関しては無料ですのでご安心ください。

4月30日までの期間限定ですが、モッピーはこのページのバナーから会員登録後に5,000ポイント以上獲得(達成期限は5月31日まで)で1,000ポイントが貰えるので、非常にお得です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

月額課金コンテンツを利用する

モッピーのトップページのメニューから「即P付与」をクリック。

すると、スマホで利用可能なアプリダウンロードなどの広告案件が出てきます。

お使いのスマホのOS(iPhoneか、android)を選択して、ポイント数順に並べると様々な案件が月額課金のコンテンツが出てきます。

今回使うのは、HAPPY!動画(10,000円コース)の広告です。

モッピーからHAPYY!動画の月額10,000円のコースに申し込めば、10,000ポイント(=10,000円相当)が貰えます。10,000円コースは税込みで10,800円がかかるので、実質Tポイント1ポイントを1.08円で購入することになります。

1ポイント=1円よりも少しだけレートが悪いですが、ウエル活で利用できると考えると非常にお得に購入できると言えます。

注意点が二つあります

一つはキャリアがauかソフトバンクでないと、対象でない点。

二つ目は解約を忘れると翌月も課金される点です。

スマホのキャリアに関してはPCのページには記載されていませんが、スマホのページにはしっかり記載があるので注意です。

解約忘れに関してはモッピーのポイントが付与されていることを確認したら、早めに解約することをおすすめします。

ポイント獲得条件に関しては、初回登録もしくは前月末日までに退会済みなら再登録でも対象になります。このため、毎月登録と解約を繰り返せば、毎月Tポイントを実質的に現金をTポイントに交換可能になります。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

なお、ポイント獲得条件に関して随時変更の可能性があるため、申し込む前に必ず確認しましょう。

ドコモなら9,000円のコースが利用できます

HAPPY!動画の広告の10,000円コースはauとソフトバンクのみですが、9,000円のコースであればドコモのみが対象になっています。キャリアによって使い分けましょう。

ドットマネーモールにもあるけれど、月末~月初限定

スマホ版のドットマネーモールというサイトにも同様の実質的にポイント購入が可能なところがあります。

こちらは、キャリア限定なしの広告もあり、利用できる方が多い一方で、1ポイント=1円程度で購入できるのが月末から月初めにかけての期間のみで、変なコンテンツに申し込むと解約方法が非常にややこしく、モッピーのHAPPY!動画に比べて注意が必要です。

私はドットマネーモールで購入していますが、実際にやってみた注意点などをまとめています。

ドットマネーモールの高額案件にチャレンジしてみた

2018.01.28

ポイント付与から解約まで油断しないことや、月末で登録して解約が遅れると二か月分課金される、月初の登録&解約した場合は月末に再度申し込まないように、など気を付けるべき点が多いです。

ですが、慣れてしまうとドットマネーモールの方が大量にポイントを仕入れることができるため、楽ちんです。

ポイントサイトを使えば、購入する必要なし

ここでは現金をTポイントに交換することを紹介しましたが、実はポイントサイトの様々な広告を利用すれば、現金でポイントを購入せずともTポイントを貯めることが可能です。

例えば、ファミマTカードをポイントサイト経由で発行すれば、ファミマTカードのキャンペーンのTポイントをもらえますし、ポイントサイトからもポイントが貰えます。

モッピー以外にも多くのポイントサイトがありますが、私が良く使っているポイントサイトはハピタス

楽天トラベル、じゃらん、エクスペディア、などの予約サイトや、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネットショッピングの広告などの還元率が安定して良いので利用頻度の高いサイトです。

2019年4月15日時点では、ハピタスにファミマTカードの広告も3,000ポイント(=3,000円相当のポイント)で掲載されており、ファミマTカードのキャンペーンのTポイント4,000ポイントとは別にポイントがもらえるので、非常にお得です。

ハピタスのポイントもドットマネーを経由して簡単にTポイントできるようになっています。もちろん、交換手数料は無料です。

ハピタスも以下のバナーからの登録で30ポイント(=30円相当)が獲得可能になっています。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こういった案件を上手に活用すれば、わざわざお金を払ってまでTポイントを購入する必要がなくなります。

節約術は様々な方法がありますが、ウエルシアで33%引きでお買い物ができるウエル活とポイントサイト併用は節約効果が大きく非常におすすめの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です