SPGアメックス 夫婦で発行すれば一撃で98,000ポイントを獲得可能! 大量のポイントで5泊目無料の特典をうまく活用しましょう!

SPGアメックスはホテル系のクレジットカードの中でも非常に人気の高いカードです。

年会費が31,000円+税と高額ですが、SPGアメックスで貯めたポイントで無料でホテルに宿泊が可能であること、いきなりマリオットのゴールド会員になれること、二年目からは無料宿泊が一泊分付いてくること、が人気の理由となっています。

SPGとマリオットについて

クレジットカードの名前はSPGアメックスという名前ですが、SPGはマリオット(いずれもホテル系列の名前です)に2018年8月に完全統合されました。

このため、SPGアメックスは実質マリオットホテルのクレジットカードになっています。

ポイントでの宿泊はかなりお得で、ニューヨーク旅行での7泊しましたが、ポイントの宿泊特典を活用しました。

「ANAファーストクラスで行くニューヨーク旅行」を格安で実現! 新婚旅行として最高の思い出になりました!

2019.06.26

しかし、SPGアメックスでポイントは特に裏技のような貯め方はなく、マリオット系列のホテルに宿泊するか、SPGアメックスの利用で貯めるしかありません。

しかし、夫婦でポイントを貯めようと思っている方は、この記事で紹介する方法を使えば一気にポイントを貯めることも可能です。

SPGアメックスの入会特典&紹介制度を利用する

アメリカン・エキスプレス(アメックス)の発行しているクレジットカードは入会特典や、カード入会の紹介に関する特典が充実しています。

なので、これをうまく利用することで多くのポイントを獲得できます。

入会特典でボーナスポイントを獲得できる

入会特典に関して、入会後一定期間の間に特定の利用額を達成するとボーナスポイントを貰える、というものが多いです。

SPGアメックスの場合は、入会後3か月以内に10万円以上の利用で30,000ポイントのボーナスポイントが貰えるようになっています。

通常、SPGアメックスは利用額100円につき、マリオットのポイントが3ポイント還元される仕組みなので、ボーナスポイントは利用額100万円に相当するポイントが貰えることになります。

紹介を経由して入会するとボーナスポイントが追加でもらえる

また、SPGアメックスの場合、(SPG)アメックス保持者から紹介を受けて入会すると、多くのボーナスポイントが貰えます。

SPGアメックスに紹介を経由して入会した場合は、入会後3か月以内に10万円以上の利用で36,000ポイントのボーナスポイントが貰えるようになっています。つまり、普通に入会するよりも6,000ポイント(利用額20万円分に相当するポイント)が貰えます

紹介する側のポイントが貰える

紹介特典は入会する人だけでなく紹介する側にもポイントが貰える仕組みになっています。

SPGアメックスを所有している人はSPGアメックスを持っていない人(&過去に持っていなかった人)に紹介経由でSPGアメックスに入会してもらうと、なんと30,000ポイントが紹介者に入ります

新たに入会する人だけでなく、紹介をしている人にもメリットがあるので、紹介した人、された人、どちらにもメリットのある制度になっています。

夫婦間で紹介でポイント倍増

この制度を夫婦間で活用することで、獲得できるポイントを飛躍的に増やすことができます。

やり方としては以下の手順になります。

  • 夫婦どちらか一方(ここでは仮に夫とします)が、どなたかから紹介を受けてSPGアメックスに入会する
  • 夫の紹介を受けて妻がSPGアメックスに入会する
  • 夫、妻のそれぞれが入会特典を達成する

この三つを行うだけで、合わせて98,000ポイントも獲得できてしまいます。

98,000ポイントの内訳は以下の通りになります。

  • 夫の入会特典達成36,000ポイント
  • 夫の入会特典達成の10万円決済で得られるポイント3,000ポイント
  • 妻の入会特典達成36,000ポイント
  • 妻の入会特典達成の10万円決済で得られるポイント3,000ポイント
  • 夫から妻への紹介で夫に30,000ポイント

最初の夫の紹介での入会は知人にSPGアメックスを持っている方がいれば、その方から紹介してもらうと良いでしょう。紹介者にもポイントが入るので喜んでくれる紹介してくれるはずです。

もしお近くにアメックスをお持ちの方がいない場合は、以下のお問い合わせフォームから私にご連絡いただければ、ご紹介いたします。

 

この方法を利用した場合、夫は69,000ポイント、妻は39,000ポイントを獲得できます。

ポイントがばらばらになってしまう点が厄介ですが、実は片方にまとめることができ、効率的にポイントも利用できるようになっています。

ポイントは年間50,000ポイントまで他者に移行できる

マリオットの規約では他人のアカウントに年間100,000ポイントまで譲渡が可能になっています。

なので、妻のマリオットのポイント36,000ポイントを夫の方に移してしまえばOKです。

ただし、マリオットのアカウント開設直後はポイントの譲渡ができないので、注意が必要です。

マリオットの規約としては以下のようになっています。

2.8 アカウント間のポイント移動
2.8.a. セクション1.6.c.に記載されたポイントの移動に関する規定に従って、会員は1暦年に最大100,000ポイントを他の会員のアカウントに移行することができます。ただし、両方のアカウントが良好な状態を保っており、かつ対象アクティビティがある場合は両アカウントが開設から少なくとも30日経過していること、対象のアクティビティがない場合は開設から最低90日経過していることが条件となります。会員は1暦年に最大500,000ポイントを他の会員のアカウントから受け取ることができます。ただし、両方のアカウントが良好な状態を保っており、かつ対象アクティビティがある場合は両アカウントが開設から少なくとも30日経過していること、対象のアクティビティがない場合は開設から最低90日経過していることが条件となります。

ポイントをたくさん貯めたら、5泊目無料の特典がお得!

100,000ポイントまで貯めれば、ポイント宿泊でカテゴリー4のホテルに4泊可能です

ここでいうカテゴリーというのはマリオットのホテルのランク付けでカテゴリー1~8に分かれています。

カテゴリー4のホテルはポイント宿泊の場合は一泊25,000ポイントが必要になっているので、100,000ポイントあれば4泊できます。

しかも、ポイント宿泊で同じ宿に4連泊する場合は、5泊目が無料(ポイントを支払う必要がない)になります。このため、ポイント宿泊は4連泊で利用すると非常にお得になってきます

日本にはカテゴリー4のホテルは少ないですが、アジア圏には多くあるのでうまく活用すれば旅行のホテル代も大幅に抑えられます。

カテゴリー5になると、日本にも多くのホテルがあるのですが、カテゴリー5のホテルにポイント宿泊する場合は一泊35,000ポイントが必要です。

私も統合前のカテゴリー5のホテルに宿泊しました(統合前はマリオットゴールドのみでラウンジアクセスがありましたが、統合後はゴールド会員ではラウンジアクセスがありませんのでご注意ください。)

名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊! 名駅直結で超便利な立地です

2018.07.24

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション宿泊記 SPGアメックスの威力を実感しました

2018.03.03

100,000ポイントだとカテゴリー5は2泊しかできないですが、もう5,000ポイント貯めれば3泊できるようになります。

頑張ってさらに35,000ポイントを貯めれば4泊(カテゴリーに関係なく、4連泊なら5泊目無料の権利も使えます)できるので、ここまで貯めてみる価値はあります。

ポイントが不足している場合は購入も

至急ポイントが必要な場合は購入するということも可能になっています。

実はマリオットの公式サイトではポイントの販売を行っており、アカウントがあれば購入できます。

1000ポイント当たり12.5ドルで、1ポイント=1円以上するのであまりおすすめの方法でありませんが、割引セールが開催されることもあるので必要に応じて購入するというのも選択肢として頭の片隅にとどめておくとよいでしょう。

ポイントがほしい場合はマリオットホテルに泊まってみるのも有力

マリオットのポイントがほしいという場合は、ホテルに泊まるというのも非常におすすめの方法です。

SPGアメックスを発行して、マリオットのホテルに宿泊すると17%以上の還元率で宿泊することが可能です

詳しくは以下の記事で紹介しています。

【マリオットボンヴォイ】SPGアメックスを所有してマリオットに宿泊したときのポイント還元率について解説

2019.04.26

マリオットはキャンペーンも実施していることが多いので、併用すれば宿泊に利用した金額の20%程度の還元も受けることが可能になります。

このことを考えると、ポイントを貯めるにはマリオットのホテルに宿泊するのも非常に有効な方法です。

まとめ

SPGアメックスは夫婦間で相互に紹介して入会すれば、ポイントを一気に貯めることも可能になっています。

ポイントは宿泊と交換可能で非常に使いやすく、特に繁忙期の時期の宿泊をポイントで行うとポイントの価値も非常に高くなります。

しかもSPGアメックスを発行しているので、ポイント宿泊でもゴールド会員の資格で宿泊可能になっています。

ゴールド会員には空室状況に応じたお部屋のアップグレードやレイトチェックアウトのサービスがあり、マリオットホテルでの宿泊をより良いものにしてくれます。

しかも、二年目以降はマリオットのホテル(カテゴリー6以下)に無料宿泊特典が一泊付いてくるので、夫婦で発行しておけば2泊分の宿泊が可能になります。

この仕組みのおかげで翌年以降の年会費も気にならないクレジットカードになっているわけです。

旅行の際にホテルに物足りなさを感じている方にはおすすめできるカードですので、SPGアメックスを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

SPGアメックスの発行される際は紹介経由がお得なので、知人にSPGアメックスを持っている方がいれば、その方から紹介してもらうと良いでしょう。紹介者にもポイントが入るので喜んでくれる紹介してくれるはずです。

もしお近くにアメックスをお持ちの方がいない場合は、以下のお問い合わせフォームから私にご連絡いただければ、ご紹介いたします。

不明な点や気になる点がありましたら、ご気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です