スマホ版ドットマネーモール 最後のバイマイル(バイポイント)のチャンス

スマホ版のドットマネーモールには実質的にバイポイント(バイマイル)可能な高額案件がありますが、本日その還元率が上がっていました。見かけの還元率は約102.9%、ただし税抜きなので実質95.3%の還元率でバイポイント(マネーを購入)可能です。

 

ポイントは即付与されるので、ぎりぎりですが、ソラチカルートに持ち込むことが可能です。このため、現時点でメトロポイントが不足している方はバイポイントをするかどうか、一考の余地があります。

 

 

ソラチカルート終了後はLineポイントルートが還元率が最も良いですが、それでもマイルへの交換比率は81%まで落ち込んでしまいます。4月以降に10,000ポイントを入手予定があり、それをLineポイントルートに乗せて交換した場合、

 

10,000ポイント=8,100マイル

 

となりますが、、、

 

あらかじめドットマネーでポイントを10,000円分購入してメトロポイントに3月中に交換し、4月以降に手に入るポイントを現金に戻す、という操作を行った場合、、、

 

10,000ポイント=10,000円=9,500ポイント=8,550マイル

 

となり、約450マイル分を得することができます。

 

 

もちろんリスクもあり、高額な月額料金のコンテンツを申し込むわけですから、解約忘れや、解約し損ねるともう一か月分の料金を払うことになり、大損します。また、通常は即付与されるポインチが何らかの理由で付与が遅れて4月1日以降にずれ込んだ場合、メトロポイントに交換できなくなります。

 

以下の記事に書いたように、実際に高額コンテンツの申し込みをやってみましたが、解約しづらいということはなかったですが、解約し損ねると厄介かもしれません。また、コンテンツによっては解約画面までなかなか辿り着けないものもあるようです。

 

ドットマネーモールの高額案件にチャレンジしてみた

 

 

注意点として月初めに高額コンテンツに申し込んでいた場合、同じコンテンツに申し込んでもポイント付与がされない、ということが挙げられます。3月初めは還元率高騰がなかったので、おそらく大丈夫かと思いますが、注意が必要です。また、解約は必ず月末までに行う必要があり、月を跨ぐと二か月分の料金を払う羽目になります。

3/31の夜にさらに還元率が上がる可能性もありますが、解約までの時間やメトロポイント交換までの時間がほとんどないため、リスクは格段に上がります。

 

リスクはありますが、ソラチカルート閉鎖直前にメトロポイントを一気に増やす方法としてはありだと思います。実行される際は十分リスクを確認の上、高額コンテンツにお申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です