Tポイントを1ポイント=1円で現金にする方法

Tポイントは様々な店舗で貯まることが可能なポイントで、ポイント利用が可能な店舗も多く、Yahoo! ショッピングでも利用可能だったりと幅広く使えます。

しかし、ポイントのままより現金に交換した方が使い勝手が良いことは間違いありません。

共通ポイントは現金に交換するのが難しくなっていたり、交換できれも交換レートが悪い場合が多いです。

Tポイントの場合、いくつかの方法で現金に交換することが可能ですが、実は1ポイント=1円で交換する方法もあります。

この記事ではTポイントを現金に変える方法を紹介したいと思います。

ジャパンネット銀行は100ポイント85円で交換可能

Yahoo! JAPAN の系列のネット銀行であるジャパンネット銀行ではTポイントを現金に交換してくれるサービスがあります。

そのレートは100ポイント=85円。Tポイントは1ポイント=1円で使えることを考えると少し損な交換と言えます。

交換には約二週間程かかり、1,000ポイント以上100ポイント単位で交換可能となっており、最低ポイント数も意外と高く、メリットはあまりないと言えます。

ジャパンネット銀行からの現金化は効率が悪いですが、実はTポイントは別のポイントへ交換していくことで1ポイント=1円で換金することができます。

Tポイントからドットマネーに交換する

Tポイントは他社のポイントへの交換も可能になっています。現金化するのに目を付けたのが、ドットマネーというサイトです。

ドットマネーはAmebaが運営しているサイトで、各種ポイント交換の経由地になっていると同時に、1,000ポイント=1,000円で銀行振り込みが可能です。もちろん手数料は無料です。

しかし、Tポイントからドットマネーへ直接交換することができません。そこで他のポイントから迂回します。

(なお、この交換ではJQカード セゾンというクレジットカードが必要になるのでご注意ください。)

TポイントからJRキューポに交換する

ますは、TポイントをJRキューポに交換します。JRキューポはJR九州の利用などで貯まるポイントで1ポイント=1円で利用できます。今回はポイント経由地としてのみ利用します。

この交換には2~4日ほどかかります。ポイント交換は500ポイント⇒500ポイントとなっており、等価で交換可能になっています。

交換する際には、事前にJR九州web会員の登録を済ませておく必要があります。

ポイント交換はT-SITEで可能

TポイントからJRキューポへの交換はTサイトで行うことができます。T-SITEはYahoo! Japan のIDと共通です。少しポイント交換のページが分かりにくいので、こちらからポイント交換ページに飛んでください

JRキューポを永久不滅ポイントに交換する

続いて、上の方法で手に入れたJRキューポを永久不滅ポイントに交換します。

こちらはJR九州webの方から可能になっています。交換は1~2日で完了し、非常にスムーズです。

ポイント交換は1,000ポイント⇒200ポイントの交換です。一見、ポイント数が減っているように見えますが、永久不滅ポイントは1ポイント=5円相当の価値があり、実質等価での交換になっています。

注意点として、JQカードセゾンが必要なこと、交換は実質1,000ポイント単位であることです。

交換にはJQカードセゾンが必要

JRキューポから永久不滅ポイントへの交換はJQカードセゾンというカードが必須になります。年会費無料のカードなので、ポイント交換による現金化を考えている方は発行してみてください。

永久不滅ポイントをドットマネーに交換する

上の方法で手に入れた永久不滅ポイントをドットマネーに交換します。この交換は100ポイント⇒500マネーの交換となっており、こちらも等価で交換可能になっています。

永久不滅ポイントからドットマネーへの交換は、ドットマネーギフトコードという形でドットマネーに移すことが可能になっています。

ネット上で申し込んで電話番号認証による本人確認が完了すれば、ドットマネーギフトコードが確認できるようになります。このため、実質即時でポイント交換が可能です。

ドットマネーギフトコードを利用する際にドットマネーのアカウントが必要になりますので、登録しておきましょう。

ドットマネーから現金に

ドットマネーの現金振り込みは最低1,000ポイント(1,000マネー)以上ですが、このルートを回すためには1,000ポイント分のTポイントが必要になるので問題ありません。

1,000マネーから銀行振り込みが可能な銀行は、GMOあおぞらネット銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行の6つとなっており、メガバンクやゆうちょ銀行でもOKなので非常に便利です。

ここまでに解説した方法で手に入れたドットマネーを現金化すれば、最終的に1,000ポイント=1,000円でTポイントを現金にすることができます。

期間固定ポイントは金券類を購入で対処

残念ながら、期間固定ポイントについては紹介したルートでは交換できません。

このため、少しレートは悪くなりますが、ヤフオクで金券類を購入して現金化する方法が手っ取り早いです

金券だと売りに行くのが面倒なので、ドットマネーギフトコードを購入するとネット上ですべて完結するので、簡単に現金に交換可能です。

ヤフオクで実際にドットマネーギフトコードを買ってみたので、参考にしてください。

期間固定Tポイントを使ってヤフオクでドットマネーギフトコードを購入してみた

2017.12.02

ただし、交換レートはイマイチなので、LOHACOなどでお買い物するのが一番現実的かつ節約になる使い方です。

さいごに

Tポイントを1ポイント=1円で交換できる方法について解説しましたが、ポイント交換によって様々なポイントを貯めたり、お得に利用したりすることが可能です。

今回はTポイントを現金化しましたが、近くにウエルシアがある場合は、毎月20日にウエルシアで消化するのがおすすめ。

毎月20日はウエルシアのお客様感謝デーになっており、支払いをTポイントですれば1.5倍の価値で利用できるためです(1,500円分の買い物が1,000ポイントで可能)。

私の場合は特典航空券を狙ってANAのマイルを主に貯めていますが、ウエルシアでTポイントを利用することもあれば、セブンイレブンではnanacoで支払いをすることもあり、ポイントを適材適所で使い分けるのが節約術のコツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です